愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > 侍ジャパン



    (出典 portal.st-img.jp)


    色々と言われてますね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/24(金) 11:48:49

    参加国は6カ国。予選も免除されて「金メダルが絶対命題」とはいっても、選手の士気にも関わるのでは?と、懸念されている野球日本代表の侍ジャパン。

    1月21日に都内で行われたスタッフ会議で、7月24日の東京五輪開会式への侍メンバーの不参加を表明。理由は「ベストな状態で試合に臨むことを考えれば(合宿地の仙台と東京を)行ったり来たりはできない」というもの。代表選手のスケジュールは7月22日から仙台で合宿に入り、24日の開会式をすっ飛ばして、25日に楽天、26日に巨人と調整試合を行って29日に福島で行われる五輪初戦を迎えるという。

    だが、この判断には野球ファンからも疑問の声が相次いでいるのだ。

    「参加国の少なさやホームで戦える有利さ、一流選手が参加しないアメリカなどの事情もあり、野球だけは金メダル以外、称賛されることはないでしょう。ですから、侍ジャパンにかかるプレッシャーはかなりのものと思われます。ですが、せっかくの自国開催の五輪で日本中に顔が知られている侍メンバーが、仙台からの移動を理由に開会式に参加しないということにガッカリしたという人は多いようです。もちろん、プロ野球のシーズン中に急に集まって調整せねばならず、練習時間や作戦会議にあてる時間が限られていること、選手への負担が大きいこともわかりますが、開会式に参加することでモチベーションが上がることもあるはず。この決定には金メダルを期待する野球ファンからも『ほかの国は出るんじゃないの?』『シーズン中の移動よりも楽でしょ』と残念に思う意見が少なくないですね」(スポーツライター)

    開会式より前に一次ラウンドが始まるサッカーならともかく、復興五輪を掲げて福島でも開催する野球。メンバー全員は無理としても監督やキャプテンが開会式に参加するのはありなのでは?という声もある。昨年11月に行われたプレミア12では、国歌斉唱のときにニヤついていた選手がいたことで批判されたばかり。「何より熱量が足りない」というのがファンの偽らざる気持ちなのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2166387/
    2020.01.24 06:00 Asagei Biz


    (出典 Youtube)

    日本代表 ヤクルト 村上宗隆 応援歌


    【【開会式参加せず】侍ジャパンの「五輪開会式不参加」に疑問の声が噴出!】の続きを読む



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    これは落選でも仕方ないかな。

    1 風吹けば名無し :2020/01/20(月) 22:06:51

     “世界のKOBAYASHI”は五輪で見られないのか。巨人・小林誠司捕手(30)が、東京五輪の日本代表メンバーから落選の危機を迎えている。
    12球団屈指の強肩を持つイケメン捕手は、稲葉篤紀監督(47)率いる侍ジャパンで代表の常連だったが、昨秋のプレミア12では定位置を広島・会沢翼捕手(31)に奪われて存在感が低下。
    ベンチ入り人数が24人に減る五輪では、真っ先に削減対象に挙がるというのだ。

    首脳陣の評価を高めた会沢が一躍、日の丸の正捕手格に。2番手の甲斐と能力面でも似通う小林は現状、3番手の位置づけとなっている。

    そもそも小林が代表で評価されたのは、日の丸のエース格だった菅野と巨人でもバッテリーを組む相性のよさや、強肩に捕球技術といった守備面を買われてのこと。
    前出の関係者は「侍での小林への信頼と評価は高いが、『菅野の女房役』というだけでは選びにくい状況なのは確か」と指摘。
    さらに立場を弱くさせる状況として、昨季の菅野は腰痛で精彩を欠き、今季は五輪よりもまず巨人のエースとして復調できるか、という段階にある。


    【【悲報】巨人・小林が五輪落選か? ベンチ入り人数減で「リストラ」】の続きを読む



    (出典 img.mixi.net)


    人選はこれからだと思う。

    1 風吹けば名無し :2020/01/14(火) 12:10:06

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200114-00000014-nkgendai-base

    「稲葉監督が注目しているのは三塁の守備力」とNPB関係者がこう言う。

    「プレミア12では28人だった選手登録が五輪では24人に減少する。外崎のように内外野が守れるユーティリティープレーヤーが重宝される一方で、岡本に求められているのは、今年37歳のベテラン松田に頼りっきりの三塁の後釜。
    はっきり言って三塁ならチャンスがあります。菊池がメジャー挑戦を断念し、広島に残留を決めたことで、二塁は菊池。
    本職が二塁の山田は、プレミア12で試したように、一塁へ回る可能性が高い。
    岡本が一塁を山田と争うには分が悪い。チャンスがありそうなのは、三塁に限るということです」


    【【選出される?】侍JAPANの三塁手、巨人・岡本濃厚か?www】の続きを読む



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    練習試合の相手が悩ましいかな。

    1 風吹けば名無し :2020/01/11(土) 13:04:51.33

    侍ジャパン 楽天、巨人と五輪直前練習試合 稲葉監督明*

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000194-spnannex-base

    東京五輪の野球競技は7月29日に福島県のあづま球場で開幕戦を迎える。侍ジャパンは同月22日から楽天の本拠地・楽天生命パークで直前合宿を行う。「25日に楽天、26日にジャイアンツと練習試合をさせていただきます」と稲葉監督は話した。

     この日は都内のホテルで行われた「第54回テレビ朝日ビッグスポーツ賞」の授賞式に参加。昨年11月のプレミア12で優勝した侍ジャパンは「ビッグスポーツ賞」を受賞した。

     「選手たちにはシーズンをまずしっかりと戦ってもらえたらと思う。開幕から波に乗っていくことが選手には大事になってくる。今年はオリンピックで金メダルが獲れるように、頑張っていきます」と力強く宣言した。


    【侍ジャパン・稲葉監督「東京オリンピック直前の練習試合…?巨人と楽天にしたろ!」】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)


    五輪で野球が採用される事なさそう。

    1 Egg ★ :2020/01/01(水) 18:58:44.73


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    さあ、悲願の金メダルへ。東京五輪に臨む侍ジャパンの稲葉篤紀監督(47)がスポニチ本紙の新春インタビューに応じた。五輪を制するために、5つのテーマに絞り重点的に質問。本番7カ月前である現時点での考え、指揮官の思いに迫った。(聞き手、構成・後藤 茂樹)

     【Q.今年の漢字一字は? A.「結」】本紙の新春インタビューは3年連続。18年は試す学ぶ一年として「学」、19年はチームを創っていく一年として「創」を選んできた。そして20年は「結」としたためた。

     「これまでも結束力を持ってやる、ということをずっとやってきました。日本で行われる五輪ですから。選手、コーチ、スタッフ、そして全国の皆さんと結束力を持って金メダルを狙いたい。この漢字には、締めくくり、全うする、という意味もあります。もちろん結果を出す、という意味も含めてです」

     【Q.メンバーはプレミア12が土台? A.Yes】昨年11月のプレミア12では10年ぶり国際大会タイトルとなる優勝を飾った。東京五輪の選手選考への影響を認めた。

     「基本的にはプレミアで出た選手は土台にしていきたい。ここからガラッと変えてとは考えていません。大会を通じて、ジャパンで勝つために、というのを分かってくれた。当然シーズン入っての調子もあるし、ケガも出てくる。その中で広い目で見ることも大事だと思っています」

     プレミア12で28人だった選手枠が、東京五輪は24人に減る。スペシャリストの登用など大会前には「五輪にどうつなげるかは切り離して、この大会に勝つため」と話したが、大会を通じて得た手応えの大きさから「土台」に思いが変化した。

     「それは大きい。約1カ月、選手の行動、言動、プレースタイルを見られた。今回の選手は本当に熱く、思いが強かった」

     熱いことが大好き。日の丸への思い、代表への気持ちが、戦いの中で最後に大事になるという信念がある。

     「選手がどれだけジャパンでやりたいか、五輪でやりたいか、これは価値観の違いなので。全然興味なくシーズン頑張りたいという考え方もある。でも興味ある選手なら、そこも目標とし、競い合うことでレベルアップにつながると思います」

     【Q.投手枠は何人? A.12or11】「プレミア12で僕の傾向をコーチも分かってくれた。捉えられたり、いっぱいいっぱいというのを早めに判断し、どんどんと投手交代していたので。投手を一人でもほしい。12にするのか、11なのか。議論を重ね、人選も含めて考えなければいけないところ」

     08年北京五輪は投手10人、04年アテネ五輪は11人だった。先発型が多いのか、野手の人数との兼ね合いなど、チーム全体に影響する大事な要素だ。

     「10人では厳しいかなと考えてます。真夏で消耗も厳しく、国際大会の独特の緊張感の中。投手は最初から飛ばしていきますから」

     捕手を2人か、3人とするのかなど。人数の制限がある中で、ユーティリティー性を持った選手が重宝される。

     「投手12人なら、野手12人。捕手2人でも除けば10人。DHがいて、7人守ると控えは2人だけ。打順は変えるけど、ある程度出るレギュラーは決めないといけない」

     【Q.4番は鈴木誠也で決まり? A.No】プレミア12では鈴木が全試合4番。打率・444、3本塁打、13打点に9得点の4部門でトップでベストナインとMVPに輝いた。不動の4番の座をつかんだかに見えた。

    2020年01月01日 10:30 スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/01/01/kiji/20200101s00001004093000c.html


    【【金メダルへ】>侍ジャパン稲葉監督>東京五輪で金メダル獲り!野球人口増へ!次回 24年パリ五輪で再び消滅...】の続きを読む

    このページのトップヘ