愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > 個人タイトル



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    新人王も誰が取るかな。

    1 風吹けば名無し :2020/08/11(火) 11:41:24

    戸郷 4勝2敗 2.86 whip1.04 被打率.193 20歳


    森下 3勝2敗 2.87 whip1.41 被打率.252 23歳


    【【新人王】戸郷翔征(巨人)vs森下暢仁(広島)とか永遠に結論の出ない論争mm】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)


    沢村賞も段々と受賞出来なくなりそうですね。

    1 風吹けば名無し :2020/01/10(金) 07:24:37.96

    セリーグ
    巨人:菅野(2018)
    横浜:遠藤(1983)
    阪神:井川(2003)
    広島:ジョンソン(2016)
    中日:川上(2004)
    ヤク:川崎(1998)

    パリーグ
    西武:涌井(2009)
    便器:摂津(2012)
    楽天:田中(2013)
    ハム:ダル(2007)
    オリ:金子(2015)


    【12球団最後の沢村賞!!wywywywywywywywy】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    結構僅差でしたね。

    1 牛丼 ★ :2019/11/27(水) 08:56:16.16

    阪神・近本光司外野手(25)が26日、都内で開催された「NPB AWARDS 2019 supported by リポビタンD」の表彰式に出席し、新人特別賞を受賞した。ヤクルト・村上宗隆内野手(19)との一騎打ちとなった新人王は僅差で逃したが、盗塁王とあわせ開幕前の「公約」を達成。来季は勝利に貢献することを最優先し、フルイニング出場&連続盗塁王を誓った。

     表情には充実感が漂っていた。近本が新人特別賞を受賞。球団では13年の藤浪以来となる勲章に、喜びを隠そうとはしなかった。

     「新人特別賞を受賞することができて光栄に思っています。入団当初に盗塁王と新人王という目標を掲げて、本当にメディアの方に大きく取り上げていただいた。自分のできることは盗塁王をしっかり取ること。そうすれば僕は新人王になれると思っていた」

     開幕前の公約を達成した。1年目から中堅の定位置をつかみ、142試合出場で打率・271、9本塁打42打点。シーズン159安打は放ち、セ・リーグ新人最多安打を更新した。36盗塁をマークし、盗塁王のタイトルも獲得。僅差で新人王を逃したとはいえ、ヤクルト村上に勝るとも劣らない活躍を見せた。

     「冷静に考えたら僕よりも村上君の方がはるかにすごい。ホームランが見る人を魅了させるというか、1番面白いなと単純に思うし、やっぱり野球の1番の醍醐味(だいごみ)。そういった意味で僕も村上くんが新人王を取るなと思っていた」

     ライバルへの敬意を忘れなかったが、気持ちはすでに来季へ向いている。今季は142試合に出場したが、目指すべきはフルイニング出場。向上心をかき立てられた裏には、今季限りで退団する鳥谷の存在があった。

     「143試合出ることよりも、143試合フルイニング出場というそんなすごいことができるんだなと。そういうことをずっと鳥谷さんはしてきたんだなと感じた。本当にすごいプレーをされてきたなと思います」

     かつて667試合連続フルイニング出場を果たした鳥谷は、グラウンドに立ち続けることでチームに貢献した。その一端を垣間見られた以上、自身のキャリアに生かさぬ手はない。結果を出すことこそが、最優先事項に掲げるチームの勝利に直結するからだ。

     「2年連続の盗塁王だったり、しっかりチームのリーグ優勝、日本一に引っ張っていけるような仕事をしたい。盗塁王にこだわるのではなくて、盗塁をすることでチームを勝利に近づけたい」

     言葉の端々から、主力としての自覚が漂う。勝利のためだけに、近本は走り続ける。
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2019/11/27/kiji/20191127s00001173085000c.html


    【【驚き】阪神•近本、新人特別賞を獲得 2年連続の盗塁王を狙う!】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    セ・リーグは結構接戦でしたね。

    1 牛丼 ★ :2019/11/26(火) 18:13:04

    新人王はヤクルト村上、ソフトバンク高橋礼 プロ野球
    最優秀新人賞に選ばれ、ガッツポーズするヤクルトの村上(左)とソフトバンクの高橋礼=林敏行撮影
     プロ野球のNPBアワーズ(総合表彰式)が26日、東京都内で行われ、最優秀新人(新人王)が発表された。新人王はパがソフトバンクの高橋礼投手(24)、セがヤクルトの村上宗隆内野手(19)が選出された。

    【写真】最優秀新人賞に選ばれ、表彰盾を手にするヤクルトの村上=林敏行撮影

     プロ2年目の高橋礼は、先発に定着して12勝を挙げた。村上は高卒2年目で、10代としては歴代最多となる36本塁打を放ち、96打点の活躍をみせた。また、36盗塁でセの盗塁王となった阪神のルーキー近本光司外野手(25)には、セ連盟特別表彰の新人特別賞が贈られた。

    ■村上「良い経験と自信になった」

     セ・リーグの新人王はヤクルトの村上宗隆(19)が阪神の盗塁王、近本との争いを制し、高卒野手としては1988年の立浪和義内野手(中)以来の受賞となった。

     チームで唯一、全143試合に出て、ともに高卒2年目で歴代最多となる36本塁打、96打点を記録した。「全ての試合、本塁打が良い経験と自信になった」。記者会見では個人の記録はさておき、最下位だったチーム成績への悔しさをにじませた。「ファンに申し訳ない気持ちでいっぱい。来年は(本塁打を)打てるだけ打って、チームに貢献して優勝したい」。チームの主力としての自覚も出てきた。


    ■高橋礼「今年だけで終わりたくない」

     パ・リーグ新人王に輝いたソフトバンクの高橋礼(24)は「今季は始まりから勝ち星を重ねられ、受賞へのアピールができた」と語った。

     チーム2番目の12勝(6敗)。最も印象に残った試合に、日本シリーズの第2戦で七回2死まで走者を許さなかった快投を挙げた。日本代表として参加したプレミア12でも活躍。「日本一に貢献でき、侍ジャパンでも仕事をまっとうできた。充実した1年だった」

     先発に本格的に転向して1年目。「今年だけで終わる選手にはなりたくない」と、さらなる飛躍を誓う。「アンダースローは下半身に負担がかかるが、来季は完投、完封をめざしたい」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00000049-asahi-spo


    【【決定】プロ野球・新人王はヤクルト村上、ソフトバンク高橋礼! 】の続きを読む



    (出典 public2.potaufeu.asahi.com)


    これは順当だと思う。

    1 牛丼 ★ :2019/11/26(火) 18:53:34

    MVPは巨人・坂本勇と西武・森 プロ野球
    11/26(火) 18:47配信
    2
    時事通信
     プロ野球の年間表彰式が26日、東京都内で開かれ、今季の最優秀選手(MVP)にセ・リーグは5年ぶりにリーグ制覇を果たした巨人の坂本勇人内野手(30)、パは攻守で西武のリーグ連覇に貢献した森友哉捕手(24)に決まった。坂本勇は13年目、森は6年目でともに初受賞。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191126-00000124-jij-spo


    【【順当】MVPは巨人・坂本勇と西武・森! 】の続きを読む

    このページのトップヘ