愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > MLB



    (出典 full-count.jp)


    「素晴らしい決断だと思います。トラウトのようなエース選手がチームを去ることなく、エンゼルスが優勝を目指す姿を見られることが嬉しいですね」

    1 それでも動く名無し :2024/02/20(火) 01:45:03.23
    昨オフにFAとなった大谷翔平投手が10年7億ドル(約1050億円)でドジャースへ移籍。このオフは目立った補強はなく、キャンプインを迎えた。
    トラウトはこの日もチームの現状に満足していると語ったが、周囲では自身のトレード移籍がささやかれている。
    「本当にこのことは考えていない。あの契約にサインしたとき、僕は忠誠を誓ったんだ。ここで優勝したい」と話したという。

    【トラウト「トレード要求はしない。僕はここ(エンゼルス)で優勝するんだ」】の続きを読む



    (出典 full-count.jp)


    「大谷のホームランを見ていると、本当に感動するよね。彼のプレーを見るのが楽しみで仕方がない!」

    1 フォーエバー ★ :2024/02/20(火) 09:28:10.03
    2/20(火) 4:14配信


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l

    Full-Count
    右腕ファイアライゼンからバックスクリーン右へ
    実戦打撃で復帰1号を放ったドジャース・大谷翔平【写真:荒川祐史】

     ドジャースの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)、米アリゾナ州グレンデールの球団施設で実戦形式の打撃練習「ライブBP」を行い、移籍後初本塁打を放った。自打球を右膝付近に当てて悶絶する場面もあったが、一振りで払拭。3月20日に韓国で行われるパドレスとの開幕戦へ好スタートを切った。

    【実際の動画】打球はあっという間に柵越え…弾丸ライナーで“移籍1号”を放った大谷翔平

     弾丸アーチはラストスイングで飛び出した。3人目の右腕ファイアライゼンの6球目、スライダーを強振。バックスクリーン右へ打ち込んだ。投手の球を打つのは昨年9月3日(同4日)の敵地・アスレチックス戦以来169日ぶり。ファンは拍手喝采だった。

     ヒヤリとさせる場面もあった。2人目として対戦した右腕トライネンの初球をフルスイングした際に、自打球が右膝付近に直撃。天を見上げて悶絶する場面があった。その直後に豪快弾。周囲の不安を吹き飛ばした。

     チームのオープン戦は22日(同23日)の敵地・パドレス戦から。大谷のオープン戦出場について、デーブ・ロバーツ監督は25日(同26日)の本拠地・アスレチックス戦以降となる見通しを示している。右肘手術からの復活へ弾みをつける一撃となったに違いない。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d7d2113077b6a03166487fc2dae9f75dd202036d

    【【MLB】大谷翔平が”移籍1号” 実戦打撃再開でバックスクリーン右へ弾丸アーチ…ファン喝采】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    凄いとしか言えないね。

    1 それでも動く名無し :2024/02/18(日) 23:39:37.28

    (出典 video.twimg.com)
    ?tag=15

    【【動画】大谷翔平が3キロのボールを上に投げた結果がヤバイ】の続きを読む



    (出典 full-count.jp)


    大谷翔平さんの打撃は本当に凄いですね!どんなピッチャー相手でもホームランを打ってしまうパワーは、まさに一流選手の証です。

    1 それでも動く名無し :2024/02/17(土) 08:46:42.64
    大谷翔平の異次元150m弾に指揮官興奮「ハハハ」 HR率50%…バックスクリーン越えも
    https://news.yahoo.co.jp/articles/63de6fa6e89a36d92e57b519b006164fdc628d99

    【【朗報】大谷翔平さん、打撃が好調】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)


    このコメントを見て、ますます山本由伸の投球に期待が高まってきた。世界中の強打者を相手にどんなプレーを見せてくれるのか楽しみだ。

    1 おっさん友の会 ★ :2024/02/18(日) 11:13:22.45
    ドジャース山本由伸投手(25)が17日(日本時間18日)、今キャンプ初のライブBP(実戦形式の打撃練習)に登板した。ムーキー・ベッツ外野手(31)、フレディ・フリーマン内野手(34)のMVPコンビなど、主力打者6人を相手に計28球。最速は96マイル(約155キロ)を記録した。

    山本の投球の様子をMLB公式サイトもトップページで報道。実際に打席に立ったフリーマンは「あんなコントロールは今まで見たことがない」と制球力に驚いた様子で「クレイジーだよ。彼が我々のチームで良かった」と称賛した。また、地元紙OCレジスターによると、フリーマンは山本の通訳に「日本語でインクレディブル(信じられない、素晴らしい)と伝えてほしい」とお願いしたという。

    続きは日刊スポーツ 2024年2月18日9時5分
    https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202402180000166.html

    【山本由伸と対戦したフリーマン「クレイジーだよ。あんなコントロールは今まで見たことがない」】の続きを読む

    このページのトップヘ