愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > 日本シリーズ・CS



    (出典 cdn.asagei.com)


    色々と意見が出てきますね。

    1 首都圏の虎 ★ :2020/12/01(火) 19:39:56.15

    11月29日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)に、野球評論家の張本勲氏が登場。プロ野球『日本シリーズ』についてコメントしたところ、ネット上で大きな物議を醸しているようだ。

    この日の番組では、11月21日から25日にわたって開催された、『読売ジャイアンツ』(以下、巨人)対『ソフトバンクホークス』の日本シリーズについて特集。試合内容を振り返っていった。シリーズの結果は、ホークスが4連勝で圧勝。巨人は見せ場なく、4タテを許していた。しかし、張本氏は「巨人サイドから言ったら、言い訳になるけどもね」と前置きし、巨人が条件的に不利だった点をピックアップしていく。

    張本氏いわく、巨人が負けてしまった理由には「球場」と「DH制」が関係しているそう。まず、張本氏は「ビジターの球場と自分トコの球場ではね、ゲームが終わってからの選手の落ち着き方が違うんですよ」「このハンデは大きいよ」と球場の面で巨人がアウェーだったと指摘。

    次に、巨人・原辰徳監督の名前をあげ、「原という男ぐらいの人が、なんでDH制を全試合許可したのか」「はじめからソフトバンクにハンデやってるみたいなものだから。これは解せない」と、DH制を取り入れたことに対して苦言を呈するのだった。

    広告

    巨人ファンからも不評!「弱さを認めて」
    張本氏のコメントが巨人贔屓だったことに対して、ネット上では、

    《何を言っているんだ張本さん。DH制や本拠地…確かに不利だったかもしれないが、今さら「たられば」かい》
    《この人…文句ばっかりだな。DHだって原が了承したんだし。4連敗したのだって誰が見ても力負けじゃん…》
    《正直、どこの球場でやろうが、DHがあろうがなかろうが、同じ結果になったよね。選手もファンもみんな思ってますよ張さん》
    《巨人ファンですけど張さん、それは違うな。仮に全試合東京ドームで全試合DH無しでも負けていたと思いますよ。悔しいけど。そういう擁護をしても仕方がないと思います》
    《たとえ、負け惜しみや言い訳を言っても、全国放送でこのコメントはさすがにNGでしょ! 巨人のOBであっても、まずはソフトバンクに「あっぱれ」を出すべき。いい加減、巨人の弱さを認めて欲しい》

    などと、批判的な意見が多く見受けられた。

    現役時代に巨人の選手として活躍していた張本氏。巨人を贔屓したい気持ちはわからなくもないが、優勝したソフトバンクの強さを素直に認めてほしいものだ。

    https://myjitsu.jp/archives/180031


    【『サンモニ』“巨人擁護”の張本勲に喝!「誰が見ても力負けじゃん…」 巨人ファンからも不評!「弱さを認めて」】の続きを読む



    (出典 hochi.news)


    余りに差が有ったからね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/11/28(土) 21:27:32.11

    昨年に続いて、ソフトバンクが4連勝で巨人を破ってあっさりと幕を閉じた今年の日本シリーズ。巨人ファンが盛り上がった場面はごくわずかで、盛り上がりに欠けたと言わざるを得ない内容だった。これで通算成績は36勝35敗と、パ・リーグが1つ勝ち越すこととなったが、これは第1回日本シリーズで毎日が松竹を破って以来のこと。過去10年を振り返ってみると、セ・リーグのチームが日本一になったのは2012年の巨人だけ。1試合ごとの勝敗で見てもパ・リーグが38勝、セ・リーグが17勝と大差がついており、過去7年間は最終の第7戦までもつれこんだケースすらない。

     セ・リーグとパ・リーグの実力差が明らかになっているのは、日本シリーズだけではない。2005年から始まったセ・パ交流戦でセ・リーグ勝ち越したのは2009年の1度だけであり、通算成績はパ・リーグが1098勝、セ・リーグが966勝と大差がついている。

     球団別に見ると、パ・リーグでは唯一、楽天が負け越しているが、交流戦開始当初は球団が創設されて間もない時期で戦力が揃っていなかった影響が大きい。過去5年間に絞ると、このうち楽天は4度も勝ち越しを果たしている。一方のセ・リーグはトータルで勝ち越しているのは巨人のみ。その巨人もさえ、2015年以降は負け越しているシーズンが多くなっている。

     こうした数字を比較しても、セ・リーグがパ・リーグよりも格下であるということは疑いようのない事実である。それを隠そうとしてか、開始当初は1チームあたり36試合だったセ・パ交流戦を2007年から24試合、2015年から18試合と徐々に減少させているが、セ・リーグにとっては強いチームと対戦する機会が減り、逆にレベル差が開く結果となってしまった。2004年の球界再編騒動からリーグとしての価値を高めてきたパ・リーグに対して、いつまでも巨人、阪神といった伝統球団の人気の上にあぐらをかいてきたセ・リーグの差が現在の状況を生んだといえる。

     前置きが少し長くなったが、今の方式では日本シリーズがプロ野球の頂点を決める戦いに相応しくないことは、誰の目に見ても明らかである。ひいきの球団が巨人にも勝てると感じたパ・リーグ球団のファンは多かったはずだ。このままでは、日本シリーズの存在意義が問われかねない事態となる。そうならないためにも、今一度ポストシーズンのやり方を再考すべき時期にきているのではないか。

     最もシンプルで分かりやすいのが、クライマックスシリーズのファーストステージの勝者が対戦するチームをリーグで入れ替えるというやり方である。例えば、昨年であればセ・リーグのファーストステージを勝ち抜いた阪神がパ・リーグ1位の西武と、パ・リーグのファーストステージを勝ち抜いたソフトバンクがセ・リーグ1位の巨人と戦い、それぞれの勝者が日本一を争う形式だ。そうすれば、少なくとも今年の日本シリーズよりも均衡した戦いが見られる可能性は高くなるはずだ。

     ただ、このやり方を導入すれば、ここ数年の流れからすると毎年「パ・リーグ同士の日本シリーズ」となり、ポストシーズンの意味合いそのものが問われることにもなりかねない。そうなると、やはり「リーグ再編」という抜本的な改革に踏み切る必要性が出てくるのではないか。

     
    11/28(土) 17:00 Yahoo!ニュース 642
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20201128-00684351-shincho-base


    【「巨人」2年連続で惨敗…頂上決戦には思えない「日本シリーズ」を抜本的に変える方法】の続きを読む



    (出典 www.bs-tvtokyo.co.jp)


    巨人全然駄目でしたね。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/11/25(水) 21:56:11.11

    巨人      1 0 0  0 0 0  0 0 0  1
    ソフトバンク. 2 2 0  0 0 0  0 0 x  4

    バッテリー
    巨人     :畠、大江、戸郷、ビエイラ、中川 - 岸田、大城
    ソフトバンク:和田、松本、嘉弥真、高橋礼、岩嵜、モイネロ、森 - 甲斐

    本塁打
    巨人     :
    ソフトバンク: 柳田1号(1回裏2ラン)、甲斐2号(2回裏2ラン)


    試合結果:nikkansports.com/yahooスポナビ野球
    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2020/ns2020112501.html
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2020112501/score


    【日本シリーズ第4戦 H4-1G[11/25] ソフトバンク・ホークス日本一!!4連勝で4連覇達成!! 巨人・屈辱の2年連続4連敗】の続きを読む



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    巨人3連敗だからね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/11/24(火) 18:31:02.62

    日本シリーズ14連勝中の本拠地球場に戻った工藤監督は余裕の表情

     【江尻良文の快説・怪説】

     日本シリーズは昨年同様、原巨人が工藤ソフトバンクに手痛い2連敗スタート。2年連続で屈辱の4タテを食う大ピンチに直面している。巨人同様に危機感を強めているのは、主催者の日本野球機構(NPB)だろう。

     「ウチの財政的に言えば、最低でも4勝2敗の第6戦までいってほしい。というのも、それまでに終わってしまうと、入場料、テレビ・ラジオの放映権料収入は、出場両チームに入るのがメーン。財政的に苦しい」。昨年に続き今年も4試合で決着となったら、最低最悪の悲惨な結果になってしまうのだ。

     2016-18年までの3年間は、日本ハムが広島に4勝2敗、ソフトバンクがDeNAに4勝2敗、ソフトバンクが広島に4勝1敗1分。いずれもNPBが最低限として期待する6試合が行われたが、悪夢の2年連続4試合で終了となると歴史的な珍事になる。1959年に南海が巨人に4勝0敗、60年に大洋が大毎に4勝0敗で決着して以来、なんと60年ぶりだ。

     かつて9年連続日本一という不滅の金字塔V9を打ち立てた巨人が、日本シリーズで2年連続4連敗となると、その衝撃はより大きい。球史に残る屈辱的なワースト記録になってしまうだろう。

     逆に孫正義オーナーの「V9巨人を超えろ!」を至上命題とするソフトバンクにすれば、これ以上ない景気づけの快挙となる。しかも24日の第3戦から舞台は本拠地・ペイペイドームに移るが、ホーム開催の日本シリーズで敗れたのは2011年の対中日第6戦が最後。実に14連勝中と無類の強さを見せている。

     2年連続ストレート勝ちの期待に、早くも福岡の街のお祭り騒ぎは最高潮に達する勢い。巨人、NPBともども危機感が募るのは当然だろう。 (江尻良文)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/babe610b3b9c8a3b5bae4aa1219201717991f7f1
    11/24(火) 16:56配信


    【ソフトバンク2年連続ストレート勝ちならNPB“真っ青” 入場料や放映権料など収入激減】の続きを読む



    (出典 lovelive-sunshine.info)


    1安打じゃ駄目ですね。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/11/24(火) 21:51:49.01

    巨人      0 0 0  0 0 0  0 0 0  0
    ソフトバンク. 0 0 2  0 0 0  2 0 x  4

    バッテリー
    巨人     :サンチェス、高梨、大竹、中川、デラロサ - 大城、岸田
    ソフトバンク:ムーア、モイネロ、森 - 甲斐

    本塁打
    巨人     :
    ソフトバンク: 中村晃1号(3回裏2ラン)


    試合結果:nikkansports.com/yahooスポナビ野球
    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2020/ns2020112401.html
    https://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2020112401/score

    ★1が立った日時:2020/11/24(火) 21:31:17.19

    前スレ
    【野球】日本シリーズ第3戦 H4-0G[11/24] ソフトバンク3連勝!先発ムーア7回無安打無失点! 巨人・日本シリーズ8連敗… [鉄チーズ烏★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1606221077/


    【日本シリーズ第3戦 H4-0G[11/24] ソフトバンク3連勝!先発ムーア7回無安打無失点! 巨人わずか1安打ノーノー回避がやっと】の続きを読む

    このページのトップヘ