愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > 高校野球


    コロナも有るからね。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/08/18(水) 06:56:45.92

    Yahoo!ニュース オリジナル THE PAGE
    8/18(水) 6:03
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f6cacf2b1180431543e77ed5eb2941434f702001

    第103回全国高校野球選手権大会第5日は17日、1回戦1試合が行われ、大阪桐蔭(大阪)が東海大菅生(西東京)を7―4の8回表1死降雨コールドゲームで下した。降雨コールドは引き分け再試合となった第80回大会の専大北上(岩手)―如水館(広島)以来、23年ぶり。試合は、序盤から3発を見舞ったスター軍団の大阪桐蔭がペースを握ったが、反撃を開始していた東海大菅生にとっては無情の雨となり、泥沼状態の中での試合を強行した主催者側の判断を巡ってネットは炎上騒ぎとなった。優先されるべきは日程なのか、それとも選手の健康なのか。なお、第2試合以降の3試合は18日に順延。いまのところ19日以降の日程は1日ずつずれ決勝は28日に予定されているが、天候は不安定で先行きは不透明だ。

    ■グラウンドは泥沼状態で転倒、バットのスッポ抜けも

     しのつく雨の甲子園に無情の宣告が下された。1回戦屈指の好カードは東海大菅生が3点を追う8回一死一、二塁とチャンスを広げたところで一時中断となった。10時6分から32分間の中断後、審判団の協議が終わると球審がホームプレート付近に両チームのキャプテンを呼び寄せ、短く言葉を掛けた。

     「ここで試合終了になるが、お互いによく戦い、いい試合をしてくれました。また甲子園で再戦できるように頑張ってください」

     直後に球審は右手を上げ「ゲーム」と試合終了を告げた。

     もはやグラウンドはプール状態。誰の目から見ても続行は不可能だった。

     東海大菅生の若林弘泰監督はコールドの判断については「中断になったところで覚悟しました。中には泣き崩れる選手もいました。ただ、これだけ順延となる中、1試合でも多くこなしていかないといけないので、しょうがないですね」と悔しさを押し*、冷静に応対した。

     5回ごろから雨脚は激しくなり、甲子園全体に白いもやがかかったようになった。

     4回からリリーフした東海大菅生のエース左腕、本田峻也(3年)は、マウンドで足を滑らせ、2度も転倒したほど。その際、弾みでついた左手の泥をタオルで拭き取り、投球を続けた。6回から阪神園芸が水に強いと言われる特殊な砂をマウンドと、打席周辺に2度、3度と入れたが、さすがの“神整備”も追いつかない。内野グラウンドには水が浮き、一面、泥田のようになった。8回の東海大菅生の攻撃では、バッターの手が滑りバットがスッポ抜けてベンチ方向へ飛んだ。本田が三遊間に放った打球は、途中で勢いを失って止まってしまい内野安打になった。

    「これでは野球になりません」と朝日放送のゲスト解説に呼ばれた”完全男”の松本稔氏(群馬県立中央中等教育学校)が警鐘を口にするほど。もはや野球のできる状態にはなかった。

    (中略)

     泥沼の甲子園でイニングを試合成立まで引っ張ったあげくの無情の雨天コールドで終わった試合は「甲子園」、「土砂降り」が、SNSのトレンドワードランキングで上位にくるなど、ネット上で注目を集め、その運営方針を巡る批判的な声で炎上した。 

     元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏もツイッターで「雨天コールド。教育上最悪や」と声をあげた。
      
     両チームの選手の健闘とスポーツマンシップ、そして阪神園芸の懸命の整備を称えるコメントと共に「日程ありきではないか」「順延すべきではなかったか」といった意見が噴出した。

     この試合の問題点は2つある。

     ひとつは、前述した試合ストップのタイミングである。もうひとつは、そもそも雨の中でのプレーボールに踏み切った主催者の判断だ。予報ではかなりの降水量が見込まれていた。だが、午前中の2時間弱だけが、強雨になりそうになかったため試合は強行された。すでに4日間の雨天順延があり、もう後がないほど日程は苦しく追い詰められていた。プロ野球の阪神ー中日戦が31日に開催されるために、ゴールを動かせず、これ以上、日程を消化できなければ、大会の完遂が危うくなる。

     ただ、昨今は、選手ファーストの観点からグラウンドコンディションを重視し、天気予報の確度も上がっていることから早めの順延判断が目立つようになっている。台風接近により今大会の初日順延を即決したのも、そのひとつ。結果的にこの日も2試合目以降は雨天中止となったのだ。勝った大阪桐蔭も、負けた東海大菅生もベストのパフォーマンスを発揮できず、日程消化ありきの主催者の運営方針の犠牲になったと言っても過言ではない。


    【【高校野球】雨の甲子園「無情の雨天コールド」にネット炎上…優先すべきは大会日程の消化ではなく選手の安全と健康ではなかったか】の続きを読む


    観戦拡大してるからね。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/08/17(火) 18:26:39.44

    8/17(火) 17:51配信 毎日新聞
    https://news.yahoo.co.jp/articles/37ed1524af89a883096c013fa85e9409bc8e6935

     第103回全国高校野球選手権大会の大会本部は17日、宮崎商の選手らが新型コロナウイルスの検査で陽性と判定されたことを受け、宮崎商が大会参加を辞退すると発表した。

     今大会では選手たちの宿舎生活について▽食事は人と人との距離をとり、ビュッフェスタイルを避け、個別配膳が望ましい▽不要不急の外出は行わず、外部との接触は極力避ける――といった新型コロナウイルス感染対策ガイドラインが示されている。各校は実際にどんな対策を講じてきたのか。複数のチームの部長らに取材すると、さまざまな努力と共に限界を訴える声も聞かれた。

     「甲子園に出場して勝つため、無事に試合をするために感染者を出さないことは選手たちを含めて共通認識だった」。あるチームはそう強調する。宿舎は全員個室で、練習も食事も部員同士の距離を常に空け、食事中もミーティングも向き合わないよう同じ方向を見るようにした。入浴もできるだけ時間をずらすなどしたという。

     別のチームも宿舎は個室で、食事会場はパーティションで仕切るなどしたうえで個別の配膳をホテル側に依頼。コンビニへの外出も禁止するなど「感染対策をとにかく徹底した」という。「球場でも対策は徹底されていたので感染を気にせず過ごせた」と振り返りつつ、「これだけ徹底していた上で感染すれば仕方がない」とも話した。

     普段の練習から対策に気をつけてはきたものの不安を漏らす声もある。あるチームは練習の前後で必ずバットなど備品を消毒し、屋外での練習でもできるだけ2メートルの間隔を空け、難しい場合はマスク着用を徹底。部室もできるだけ使わず、荷物を置くだけにとどめて昼食や間食も外で食べるようにしていたが、「どれだけやれば十分なのかが分からない怖さはある。県や高野連の感染防止ガイドラインを守るしかない」と語る。

     ◇「順延で感染リスク高まり不安募る」

     甲子園がある兵庫県は学校がある地域より感染者数がかなり多く、「心配がなかったというとうそになる」。宿舎のホテルには事前に「個室かどうか」「食堂にアクリル板など仕切りはあるか」などを確認。宿舎の食堂でのミーティングはできるだけ時間を短くした。「これで大丈夫と思うしかないが、完璧かどうかは分からない。感染が拡大している場所にいるので、どうしてもリスクは感じる」と打ち明ける。

     また、あるチームは甲子園入り前に実施して全員が陰性だったPCR検査に言及し、「一つの安心材料になっていた」と明かした。別のチームは「極端なことを言えば練習中もマスクを常につけていた方が安心だが、コロナ禍でただでさえ練習時間が限られて野球をできていないのに(例えばこまめなマスクの着脱などの対策を徹底することは)スムーズな練習の妨げになり、現実的ではない」と話した。

     今大会では雨天順延が相次いだことを指摘する声もある。12~14日まで3日連続の順延となる前に初戦を終えたチームは「滞在期間が延びれば感染リスクは高まり不安も募る。早い段階で試合ができて良かったと思う」とし、「雨で試合が延びたチームは不安だろうなと思っていた」と話した。宿舎は個室ではなかったという。【園部仁史、山口桂子】


    【【高校野球】新型コロナ感染対策「完璧かどうか分からない」 甲子園出場校から限界訴える声 「順延で感染リスク高まり不安募る」】の続きを読む


    対戦相手は不戦勝になるのかな。

    1 記憶たどり。 ★ :2021/08/17(火) 13:16:36.50

    https://twitter.com/UN_NERV/status/1427483733054017541

    【NHKニュース速報 13:13】
    夏の全国高校野球 宮崎商が出場辞退
    選手など5人が新型コロナに感染
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【甲子園】夏の全国高校野球、宮崎商が出場辞退。選手など5人が新型コロナに感染】の続きを読む


    ドームじゃないからね。

    1 シコリアン ★ :2021/08/17(火) 10:05:05.29

     17日から19日まで、甲子園球場がある兵庫県西宮市の天気予報は雨が続く。16日の第4試合終了後には、内野全体にシートが敷かれた。

     すでに今大会は過去最多の5度だった75年以来となる、4度の雨天順延。3度予定されていた休養日も2日消えて残り1日となっており、現在27日を予定している決勝の1日先送りなど、さらなる日程変更を余儀なくされる危機を迎えそうだ。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/08/17/kiji/20210817s00001002106000c.html


    【【高校野球】17日から19日まで雨予報 さらなる日程変更の可能性も すでに4度順延】の続きを読む


    中止は議論しないのかな。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/08/16(月) 18:37:42.20

    8/16(月) 18:01配信デイリースポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6b0ec86882bc2dd3a133ce6ee232d4c804687bdb

     大会本部は16日、甲子園球場のある兵庫県に近く「緊急事態宣言」が発出される見通しであることを受け、開催中の夏の甲子園大会への学校関係者の来場人数をさらに制限すると発表した。

     現在、学校関係者の入場は各校2000人までを上限としていたが、今後は生徒(ブラスバンド、チアリーダーなどを含む)、保護者、教職員、同校野球部のOB・OG等で、学校長が健康・氏名・連絡先を管理できる人に徹底する。

     これらの措置は大会第5日から適用され、すでに入場券を配布している第7日までについては返券に応じる。また、それに伴って予定していた移動や宿泊をキャンセルする場合は、主催者が負担するとした。


    【【高校野球】夏の甲子園 来場人数をさらに制限へ 兵庫県に緊急事態宣言発出の見通し】の続きを読む

    このページのトップヘ