愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > オリックス


    メジャーに挑戦ですね。

    1 愛の戦士 ★ :2022/11/18(金) 12:03:56.08
    デイリー 11/18(金) 6:30

    オリックス・吉田正
     オリックスは17日、吉田正尚外野手(29)のポスティングシステムによる米大リーグ挑戦を容認すると発表した。吉田正は球団を通じて、自らの思いと球団への感謝の気持ちを打ち明けた。今年のポスティング申請期間は11月1日から12月15日まで。球界屈指の強打者が、長年にわたって抱き続けていた夢に一歩近づいた。

     オリックスの吉田正尚から、世界の「YOSHIDA」へ。熟考を続けていた球団から、夢へと続く切符を渡された。プロ入り前から憧れていた米大リーグの舞台。素直な思いを打ち明けた。

     「高いレベルで野球をやりたいという気持ち、小さい時からの夢にチャレンジしたいという気持ち、そういった自分の思いを尊重していただいた球団には本当に感謝しています」

     球団とは何度も会談を重ねてきた。福良GMは「熟考した」としながらも、「正尚の野球人生を考えたら、尊重すべきかなというところ」と決断に至った経緯を明かした。プロ7年間で通算打率・327、133本塁打で467打点とチームに貢献。今季はリーグ連覇と26年ぶりの日本一を成し遂げた。

     「チームへの貢献度も考えて、承認することになった」と福良GM。球団では00年オフのイチロー以来となるポスティングの容認だ。球団は譲渡金の額にもこだわりを見せず、近日中に申請手続きを行う予定としている。

     チームは16日に西武から国内FA権を行使していた森の獲得を発表。同じくFA権を行使している日本ハムの近藤にも4年総額18億円の大型契約を提示している。吉田正が抜ける穴にも、着々と戦力強化を進めている段階だ。

     日本球界屈指のバットマンが夢への入り口に立った。米大リーグの移籍を実現させ、世界へと羽ばたく。 

    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/393269bb2991c592afb8d57113ce470a0e6e301b&preview=auto

    【吉田正尚 夢のメジャーへ!オリックスがポスティングOK「本当に感謝」】の続きを読む


    決まったんだね。

    1 ひかり ★ :2022/11/16(水) 15:22:34.07
    オリックスは16日、前西武でFA権を行使した森友哉捕手(27)の獲得を発表した。

    森は大阪桐蔭高から2014年D1位で西武入団。19年に首位打者(打率・329)で初タイトルを獲得し、同年MVP。今季は102試合の出場で打率・251、8本塁打、38打点。ベストナイン3度。通算926試合に出場し、打率・289、102本塁打、449打点。4年総額16億円の大型契約とみられる(金額は推定)。

    大阪府出身の森はオリックスジュニア出身という縁があり、FA権を行使した早くからオリックスが調査を行っていた。背番号は未定。26日に大阪市内で入団発表が行われる。

    サンスポ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ac17efc1f7390246a55e7dd8d88ec5b5917bad57

    【オリックス、西武でFA権行使の森友哉獲得を正式発表】の続きを読む


    どうなるかな。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/11/07(月) 08:37:06.61
    11/7(月) 4:00配信
    日刊スポーツ

     今季に国内FA権を取得し、熟考中だったオリックス伏見寅威捕手(32)が権利行使を決断したことが6日、分かった。近日中に申請書類を提出予定で、自身の決断について説明する予定となっている。

     考えに考え抜いて、権利行使の決意を固めた。プロ10年目の今季は若月、頓宮らとの捕手併用制で76試合に出場した。大逆転連覇を決めた10月2日楽天戦(楽天生命パーク)や、日本一を決めたヤクルトとの日本シリーズ第7戦(神宮)でもスタメンマスクを被り、勝利に大きく貢献した。

     伏見の今季推定年俸4500万円は人的補償、金銭補償の発生しないCランクと見られ、複数の球団が水面下で獲得調査に動いている。愛着のあるオリックスも条件提示を行っており、宣言後は残留も含めて他球団の評価を聞くことになりそうだ。

     伏見は投手陣からの信頼も厚く、精神的支柱になっている。ベンチスタートでも試合中にナインを鼓舞するムードメーカーが、もしV3を狙うチームから離れれば大きな戦力ダウンになる。宣言残留も含め、連覇&日本一に貢献した女房役が、来季どのユニホームを着るのか注目される。

     ◆伏見寅威(ふしみ・とらい)1990年(平2)5月12日生まれ、北海道出身。東海大四-東海大。大学時代は菅野(巨人)とバッテリー。12年ドラフト3位でオリックス入団。19年には左アキレス腱(けん)断裂の大けがを負ったが、翌年20年に復帰を果たした。182センチ、87キロ。右投げ右打ち。今季推定年俸は4500万円。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c55f90568ac919ccfb2e739461fff7950b24f413

    【【オリックス】伏見寅威が国内FA権の行使を決断 Cランクで複数の球団が水面下で獲得調査】の続きを読む


    人集まったね。

    1 リバースパワースラム(大阪府) [CN] :2022/11/04(金) 14:05:18.00

    オリックスの優勝パレードに30万人熱狂 中嶋監督はファンに感謝「皆さんのおかげ」

    ◆ 待望の御堂筋Vパレード

     パ・リーグを連覇し、26年ぶりの日本一に輝いたオリックスが3日、大阪市の御堂筋で優勝パレードを実施。主催者発表30万人の観衆とともに日本一を祝った。

     昨年、コロナ禍を考慮し「バーチャルパレード」を開催していたオリックスにとっては待望の瞬間だった。吉村洋文大阪府知事と松井一郎大阪市長の“御堂筋でのパレード構想”も日本一という最高の形でついに実現。大阪のメインストリートに、オリックスのユニフォームを着用したファンが集結した。

     御堂筋での優勝パレードは2005年の阪神以来17年ぶり。今回のパレードは、大阪の各所をライトアップする『大阪・光の饗宴2022』開宴式の企画として開催された。

     チームを指揮した中嶋聡監督は「みなさんの声援のおかげで日本一になれました。盛大なパレードを本当に嬉しく思います」と挨拶。勇退を表明している宮内義彦オーナーも笑顔でファンに感謝の言葉を伝え、選手はオープンカーに乗り込み沿道のファンに手を振った。

     ゴールに達すると、宗佑磨選手は「ヤバかった。向こう(死角)にもいるんですか?すごいですね」と、現地に駆け付けたファンの熱狂ぶりに驚いていた。

     オリックスは11月23日に本拠地・京セラドーム大阪にてファン感謝イベント『Bsファンフェスタ2022』を開催予定。まだまだ祝福ムードは続きそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e44a7ff2f8b52653a0cc49277fdaaf650c4169ac

    【オリックスVパレードに30万人!列島が歓喜の渦で包まれる!感動しない奴は人じゃない猫だ [509689741]】の続きを読む


    人多いね。

    1 ひかり ★ :2022/11/03(木) 19:21:23.11
     プロ野球・日本シリーズで26年ぶりの日本一に輝いたオリックス・バファローズが3日、大阪のメインストリート・御堂筋で優勝パレードを行った。沿道には多くの人が駆け付け、ともに日本一を祝った。御堂筋での優勝パレードは、2005年の阪神タイガースのリーグ優勝以来17年ぶり。

     午後5時半すぎ、中嶋聡監督や選手らが乗ったオープンカーやバスが出発してパレードが始まると、集まったファンらが手を振った。中嶋監督は「みなさんの声援のおかげで日本一になれました。盛大なパレードを本当にうれしく思います」と喜びを語った。宮内義彦オーナーに花束を手渡した吉村洋文大阪府知事も「みんなで優勝をお祝いしましょう」と盛り上げた。

     午前4時に来場したという筋金入りのファンも。大阪市の会社員、二宮春那さん(19)は「10年以上この日を待ち望んできたので、とてもうれしい。これからもオリックスを応援し続けます」と話した。

     パレードに先立ち、府内各地を彩る「大阪・光の饗宴(きょうえん)」の開宴式があり、選手らも参加した。カウントダウンに合わせて、冬の風物詩となっている「御堂筋イルミネーション」の点灯スイッチが押されると、イチョウ並木がライトアップされた。【森口沙織】

    毎日新聞

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2408e96f88e0063673d61a9a0d152e2a26b32722

    (出典 cdn.mainichi.jp)


    (出典 cdn.mainichi.jp)


    (出典 cdn.mainichi.jp)

    【オリックスが優勝パレード 「待ち望んだ日」大阪・御堂筋に光と歓声】の続きを読む

    このページのトップヘ