愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > 日本ハム



    (出典 image.news.livedoor.com)


    日本ハムの斎藤佑樹を直撃したそうです。野球で活躍してないから、色々と
    噂が出るのかな? 

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/23(火) 19:11:02.85 ID:CAP_USER9.net

    日本ハムの斎藤佑樹投手(30)が、千葉・鎌ケ谷の球団施設で自主練習の日々を送っている。
    29日まで行われる同施設での秋季練習には参加せず、宮崎で行われている教育リーグにも参加していないことから、
    一部では「トレード待機なのでは」「引退や戦力外なのか」などの声が噴出している。真相はどうなのか。斎藤本人を直撃した。

    今季の斎藤は前半戦では2試合に先発し0勝1敗。
    それでも後半戦は二軍戦で主に中継ぎとして調整し結果を出し始めると、1日に3度目となる一軍昇格。
    2日の西武戦では1回を無失点に抑える好救援を見せた。
    しかし、CSでは出番がないままチームは終戦。
    そして、その後の斎藤の練習予定が「自主練習」となったため、一部で波紋を呼んでいた。

    トレードなのか、引退なのか…。
    だが、斎藤はそんな噂を一蹴。「そういった理由で自主練習枠に入っているわけじゃないですよ。
    30歳以上の選手は基本的に自主トレというチームの方針になっているんです」と笑顔で明かした。

    現在チームは札幌滞在組、鎌ケ谷滞在組、教育リーグ参加組の3つに分かれているが、札幌では宮西、鶴岡、田中賢、中田、鎌ケ谷では村田ら、
    実際に30歳以上の選手には全体練習への参加が義務付けられていない。
    右ヒジの故障からの実戦復帰のため、30代の投手で唯一教育リーグに派遣されている新垣ら一部選手を除き、この期間はベテラン選手にとっては自主トレ期間となっている。

    とはいえ、早くも「ベテラン枠」の仲間入りとなったことに斎藤自身も感慨深いようで「ベテラン…そうですよね、30歳ですもんね…」と物憂げな表情を浮かべていた。

    そんなベテラン右腕は、この期間を「オフに何をするべきか方向性を見いだす期間」と捉えており、早速新たな取り組みにも挑戦した。

    「前々から試したかったデトックスを、17日から19日までの3日間やったんです。いわゆる断食のようなもので、体の中の毒素を抜くことが目的。
    その間は水と酵素以外、口に入れませんでした。もちろん3日やっただけですぐに今何か効果が出るわけではないですけどね。まずはやってみよう、て感じで」

    どうやら来季に向けて意欲は満々。余計な心配をする必要はなかったようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181023-00000033-tospoweb-base&pos=2
    10/23(火) 16:45配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    http://npb.jp/bis/players/01905133.html
    通算成績


    【【噂の真相】斎藤佑樹を直撃「引退の噂が出てますが?」www】の続きを読む



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    日本ハムの中田選手の動向が気になります。果たしてFAは有るのか?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/23(火) 05:58:01.46 ID:CAP_USER9.net

    現在、日本ハム・中田は札幌市内で自主練習を行っており、今月中にもFA交渉を行う可能性がある。

    同市内の室内練習場に姿を現した18日には「まず最初にファイターズと話すのが筋。
    自分にとって特別ではある」とチームへの愛着を語りつつも、「話を聞いてみないことには分からない。まだ何も決まっていない」と慎重な姿勢も見せていた

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181023-00000006-spnannex-base
    10/23(火) 5:52配信

    http://npb.jp/bis/players/61065116.html
    成績


    (出典 Youtube)

    北海道日本ハムファイターズ 中田翔応援歌 札幌ドーム


    【【気になる動向】残留かFA移籍か…日ハム中田 今月中に交渉も「まず最初にファイターズと話すのが筋」!】の続きを読む


    【プロ野球通信】日本ハム・清宮幸太郎が振り返る、激動の1年 - 産経ニュース
    【プロ野球通信】日本ハム・清宮幸太郎が振り返る、激動の1年 - 産経ニュース  産経ニュース
    (出典:産経ニュース)



    (出典 www.sankei.com)


    清宮幸太郎の1年目を振り返る。将来も有望ですかね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/21(日) 17:05:18.57 ID:CAP_USER9.net

    プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージでソフトバンクに敗れ、2年ぶりの日本一の夢がついえた日本ハム。
    ドラフト1位の清宮幸太郎内野手(早実高、19)にとって初めての舞台となったCSは、1打席のみで終わった。
    レギュラーシーズンの開幕前には体調を崩して出遅れながらも、7本塁打を放つなど長距離打者としての片鱗(へんりん)も示した1年。
    CS終了直後、清宮は激動のルーキーイヤーを自らの言葉で振り返り、2年目の飛躍を誓った。

    ■「力不足」のCS

    清宮にとって、それは勝負の厳しさを知る無情の光景だった。

    1勝1敗のタイで迎えたCSファーストステージ第3戦。
    3点を追う九回2死一塁で、田中賢介内野手の打球が二飛に倒れると、ネクストバッターズサークルで代打待機していた清宮は、唇を真一文字に結んだ。
    激動だった入団1年目のシーズンが終わりを告げた瞬間だった。

    入団1年目で初めて経験したCSは、第1戦の八回に代打で二ゴロに終わったのが唯一の出番となった。
    目の前で敗戦を見届ける結果に「自分の力不足。来年は信頼を得て、結果を残して、この舞台に帰ってきたい」。
    試合終了直後に報道陣の取材に応じた清宮は、自らに言い聞かせるように声を絞り出した。

    1年目の今季は、忸怩(じくじ)たる思いの中で船出した。公式戦開幕直前となった今年3月に「限局性腹膜炎」を発症。入院生活を余儀なくされた。
    それでも5月に1軍初出場を果たすと、デビューから7試合連続安打をマーク。
    大物ルーキーとして存在感を放った。

    ただ、清宮本人も「難しいことばかりだった」と振り返るように、ルーキーイヤーの今季は順風満帆とはいかなかった。
    夏場には利き腕である右肘の炎症のため、守備練習もままならなかった。1軍に定着はできず、2軍で過ごす日々が続いた。

    ■2年目へ「進化を」

    それでも、入団1年目の今季は、高校時代に慣れ親しんだ一塁だけでなく、左翼の守備にも挑戦。
    プロ野球選手として、自らの幅を広げるため貪欲に挑んだ。
    「打撃だけでなく、守備などでもいろいろなことを学べた。もっと高いレベルを目指さないといけないと思った」と力を込めた。

    レギュラーシーズンは53試合に出場し、打率・200、7本塁打、18打点だった。
    この数字には、決して満足していない。

    「(課題は)全部ですけど、まずはバッティング。しっかり振れるようにしたい」

    すでに来季への準備は始まっている。激闘のCSを終えて休む間もなく、清宮は宮崎県で開催中の秋季教育リーグに合流した。

    「このオフに(自分を)見つめ直し、やるべきことをやって、進化した自分で帰ってきたい」。19歳は成長の途上にある。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00000514-san-base
    10/21(日) 17:00配信

    http://npb.jp/bis/players/41545136.html
    成績


    【【大物】日本ハム・清宮幸太郎が振り返る、激動の1年(53試合・.200・7本・18打点・160打数32安打)!】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    日本ハム斎藤佑樹が高校時代に経験した事です。

    1 pathos ★ :2018/10/16(火) 07:01:04.69 ID:CAP_USER9.net

    当時早大4年だった沢本啓太(現ミズノ勤務)は、ときに早実の練習にも顔を出していた。沢本は、斎藤が成長するために何が必要か考え、ある投手の映像集を作った。早大OBで社会人トヨタ自動車でも活躍する佐竹功年。身長169センチと小柄ながら、150キロを超える球速を誇る投手だった。

    沢本らは早大で研究班をつくり、投球フォームの分析を行っていた。右膝をグッと曲げ、重心をため込んだ後に体重移動とともに一気に爆発させる。そんな佐竹のフォームが、斎藤にも合っていると考えた。

    沢本 おせっかいかもしれないけど、監督(和泉実)に何とか夏に勝ってもらいたかったんです。あの代は可能性があると思っていましたから。

    だがいよいよCD-ROMを渡すという段階になって、沢本は考えた。「自分が言っても果たして聞いてくれるだろうか。もっと説得力を持たせたほうがいいのではないか」。斎藤が本気で取り組んでくれなければ効果は出ない。そこで、当時早大のエースだった宮本賢(元日本ハム)、大谷智久(現ロッテ)に同行を依頼した。東京6大学野球のスターがそろっていれば、斎藤も真剣に聞いてくれると考えた。

    当日、都内のファミリーレストランで斎藤は固まっていた。

    斎藤 そりゃあ緊張しますよ。僕にとってはプロ野球選手に会っているようなものです。何を話したか、あんまり覚えていないんです。

    沢本 しばらくしたらうち解けて、変化球の握りなんかも聞いていましたよ。狙い通りでした。

    すぐに斎藤は、佐竹のフォームを練習に取り入れた。右膝を曲げて重心をためる…斎藤の特徴的なフォームの始まりだった。

    斎藤 僕がやってきたこととも、ちょうどマッチしていたんでしょうね。試してすぐに、球速が5キロくらい上がったんです。あんなに短期間で、スピードが上がったのは初めて。不思議ですよね。

    たった3日で、最速144キロだった球速が150キロ近くまで伸びたという。センバツから夏までの約4カ月は、斎藤にとって濃厚な時間だった。確かな自信を胸に夏を迎えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00358830-nksports-base


    【【驚き】たった3日で150キロ近くに、斎藤佑樹「あんなに短期間で、スピードが上がったのは初めて。」】の続きを読む



    (出典 www.sankei.com)


    海外FA権を得た中田選手は、行使せずに残留へ。

    1 pathos ★ :2018/10/16(火) 07:02:04.96 ID:CAP_USER9.net

     海外FA権の資格取得条件を満たしている日本ハム・中田翔内野手(29)が、来季も残留する可能性が高いことが15日、分かった。球団も、チーム一筋11年目で通算202本塁打の主砲を欠かせない戦力と判断。今後、本格的に残留交渉を進めていく見込みだ。

    【写真】日本ハムに内紛?中田翔に腕を掴まれ人気選手が直立不動に…

     今季は140試合の出場で打率・265、25本塁打、106打点。勝負強い打撃でチームをけん引しCS進出に貢献した。CSファーストSでソフトバンクに敗退し、日本一奪還の夢が消えた試合後、中田は「今は何も考えられない。悔しいという思いしかない」と話した。

     国内FA権を取得した昨季は熟考の末に残留を決断。今年は海外FA権を得たが、再び行使しないもようだ。オフ期間に入る16日以降、交渉は編成トップの吉村GMを中心に本格化する。ほかにFA権を持つ宮西尚生投手(33)、実松一成2軍育成コーチ兼捕手(37)、田中賢介内野手(37)とも残留交渉を行う。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000003-dal-base


    【【FA権】日本ハム・中田残留へ 海外FA行使せず!www】の続きを読む

    このページのトップヘ