愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > 日本ハム


    身だしなみうるさそうですね。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/01(土) 06:11:15.86

    1/1(土) 5:15配信
    東スポWeb

    木田二軍監督の髪をチェックする新庄監督(東スポWeb)

     これはマジだ。連日、話題を振りまいている日本ハムの「ビッグボス」こと新庄剛志監督(49)を支えるコーチ陣も戦々恐々としている。来年2月のキャンプインまでに「何とかしようと思っている人、多数(笑)」とコーチ陣にも指揮官が〝改革〟要請を出したのが、指導者の立場としては「OK」だったハズのコーチとしてのいでたち、いわば容姿だ。

    「それは当たり前」と新庄監督がナインにも訴えた「身だしなみ」については、すぐにでも対応可能だろう。ただ「何人かはうすうす、本当にやばいことになったなと感じている」とコーチ陣のなかでもオフ中の解消課題となっているのが、引退後の年数に応じてすっかり緩んでしまった自らの肉体。深刻なのが、現役時代と比べて、ポッコリと前に出てしまった「おなか」だ。〝危機感〟を募らせたあるコーチは、早速自宅周辺を走り、連日の腹筋トレーニングや自宅での断酒を開始するなど、それぞれがナインよりひと足早く、来季への自主トレを開始した。

     新庄監督はすでにコーチ陣にも「太っている人は減量、白髪の人は(アレルギーのない人以外)染める」と、体形についてのリクエストを外部にも発信。同日には新任の多田野数人二軍投手コーチ(41)がこのビッグボス発言に乗っかり「僕が見張っておきます」と〝指定強化対象〟と思われる木田優夫二軍監督(53)の〝監視役〟を買って出たが、同様の趣旨の発言は一、二軍のコーチが一堂に会したコーチ会議でも、発していた。

     コーチの一人も「みん
    なはその場は笑ってたけど、その話が出たときは、新庄監督はずっと木田二軍監督を見てた(笑い)。髪と体形、両方当てはまってたからかもね…」とボスの本気度を感じたという。

     また、選手よりもひと足早くボスの〝チェック〟が入りそうな気配も、首脳陣が〝危機意識〟を高めている要因だ。

     身なりや体形も含め、新庄監督が選手への「評価」を下せるタイミングはキャンプインの2月1日以降となる見込み。しかし、コーチスタッフは1月中旬までにキャンプにむけた「スタッフ会議」がある。来る球春へむけ〝正月返上〟の近年にはないハードな年越しを迎えそうなのは、北の大地の首脳陣なのかもしれない。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/191f67fc201fc2a0d9111e61d17108b08364cd84


    【ビッグボスの身だしなみ指令にビビる日本ハム首脳陣 新庄監督の標的は木田二軍監督か】の続きを読む


    彼女すぐ出来そうだと思う。

    1 風吹けば名無し :2021/12/31(金) 16:29:03.32

    彼女募集中です、大々的に書いておいて下さい。(チームメートらと)芸能人めっちゃきれいじゃない? って話になったとき、(自分の好みは)他の人より年齢は高めです。最近だと香里奈さんがきれいだなと思いました。プロ野球選手なので家に居る時間も少ない。家事とかしっかりできる子じゃないと無理だと思います。あと優しい子。「姉さん女房のほうがいいよ」と自動車学校の先生に言われました(笑い)。僕何も出来ないです、家事とか。自分で食べるチャーハンくらいならできますけど…。
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/202112290000676_m.html


    【【悲報】吉田輝星さん「彼女募集中!最近のタイプは香里奈かな!」】の続きを読む


    人気有りそうですね。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/28(火) 00:04:07.60

    12/27(月) 22:32配信
    SmartFLASH

    Copyright (C) 2021 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

     BIGBOSSこと日本ハム・新庄剛志監督のフィーバーが止まらない。華やかな年末特番でもチャンネルを回せば画面に映るのは特徴的な白い歯で笑う新庄監督ばかり。20年ぶりの日本一に輝いたヤクルトや、25年ぶりにパ・リーグを制覇したオリックスは見る影もない。

    「日ハムフロント陣が新庄を起用した狙いは減少し続ける観客動員数を戻すこと。その点では、まさに順風満帆です。笑いが止まらないでしょう。2021年は野球といえば大谷翔平ばかりで、話題を掻っ攫われてしまったが、今は日本球界全体で、新庄フィーバーを盛り上げようという雰囲気です。その影響もあって、新庄に関するネガティヴな報道は、ほとんど出ていません」(スポーツ紙記者)

     新庄フィーバーは具体的な“経済効果”ももたらしている。2月から日ハムの春季キャンプが始まる名護市内のホテルに、予約が殺到しているのだ。「ホテルリゾネックス名護」の担当者が声を弾ませてこう語る。

    「土日を中心に(2月の)予約が伸びています! 県内外のファンやプレス関係の方でしょうか。この勢いでペナントレースを制覇して、観光需要も高くなってくれれば嬉しいですね。陰ながら応援しています」

     また別のホテル担当者も異例の予約数に驚いている。

    「今までにない数に驚いています。過去にも、ダルビッシュ有選手、斎藤佑樹選手、大谷翔平選手、清宮幸太郎選手、大谷翔平選手など日ハムに新たなスター選手がやってくるたびに予約は増えていたのですが、今回はずば抜けています」

     実際、本誌が予約サイトで確認した限りでも、2月上旬には「空室わずか」や「あと1部屋」という表示が目立つ。

    「例年はキャンプ地までは記者を派遣しないメディアが、新庄目当てで今慌てて予約してるそうですよ。ここまで注目が高まると、シーズン開幕後が怖いですね。思うような結果が出せなければ“手のひらを返す”メディアがいくらでも出てくるはずです」(前出記者)

     今のところは(?)、本誌も新庄監督を応援してます!


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b8ef15513d1e97e4d0d663aca1019727c93f789d


    【「新庄監督は大谷翔平よりすごい!」日本ハム春季キャンプ目当てに沖縄・名護のホテルが予約殺到】の続きを読む


    色々と考えますね。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/21(火) 10:58:56.13

    12/21(火) 10:50
    スポニチアネックス

    日本ハム新球場 左翼のランドマークタワーをダルビッシュ、大谷にちなみ「TOWER 11」と命名
    「TOWER 11」と命名された日本ハムの新球場左翼席のランドマークとなるタワー型特別エリア
     2023年3月に開業する日本ハムの新球場ES CON FIELD HOKKAIDO(エスコンフィールドHOKKAIDO、以下「エスコンフィールド」)を保有・運営する株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメントは21日、レフトスタンドにランドマークとなる5階建てのタワー型特別エリアを建設し、「TOWER 11(タワー・イレブン)」と命名することが決まったと発表した。

     コンセプトは「既成概念の打破、革新性、先進性」。あらゆる人々が集い、多様なコミュニティ形成による街づくりを掲げる「北海道ボールパークFビレッジ」の中核に位置するエスコンフィールド。「TOWER 11」は、これまでの球場にはない既成概念を打ち破る配置と外観で、エスコンフィールドの象徴的ランドマークとなる。また、多様性の集合体として、新たな観戦体験と各種情報発信を実現していく。

     日本ハムの歴史において「既成概念の打破、革新性、先進性」を体現し、今も更なる成長を遂げながら海外で活躍しているパドレス・ダルビッシュ有投手、エンゼルス・大谷翔平投手の2選手に対する敬意を表し、両選手の共通項であるファイターズの特別な背番号である「11」から「TOWER 11」と命名した。

     ダルビッシュは「TOWER 11はファイターズファン、ファイターズ、関係者の方々、特に過去にファイターズの11番をつけて戦ってきてくださった先輩方とともに作り上げたものだと思っています。新球場では、また一からファイターズとファイターズファンが一緒になって素晴らしい歴史を作っていって欲しいです」とコメント。大谷は「思い出の背番号と共に『TOWER 11』という形で北海道日本ハムファイターズの歴史の1ページに名前が刻まれることをうれしく思います。新球場と共にファイターズの更なる躍進を心より願っています」とコメントした。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4f7e48f796ec3f16a0394a267097af5dce1100fc


    【日本ハム新球場 左翼のランドマークタワーをダルビッシュ、大谷にちなみ「TOWER 11」と命名】の続きを読む


    人気有るからかな。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/20(月) 06:18:36.60

    12/20(月) 4:45配信
    日刊スポーツ

    ダルビッシュ、大谷ら歴代選手の写真が飾られている鎌ケ谷球場の入り口

    今季限りで現役引退した元日本ハムの斎藤佑樹氏(33)が古巣の2軍本拠地、千葉・鎌ケ谷で“殿堂入り”を検討されていることが19日、分かった。

    球場外壁に掲出されている球団OBを紹介する大型バナーの中に新たに加わる可能性が浮上。どんな時も野球と真摯(しんし)に向き合い続けた佑ちゃんが、若手育成の重点拠点である鎌ケ谷の“顔”になるかもしれない。

    来季以降も鎌ケ谷で「斎藤佑樹」の“雄姿”が見られるかもしれない。球団関係者は、名だたる歴代の球団OBがデザインされた大型バナーが掲出されている球場外壁に「斎藤選手を追加できないか、検討したい」と明かした。2軍の鎌ケ谷から巣立った主力選手をPRする目的で14年春から若手時代の写真を掲げているが、今季限りで現役引退した斎藤氏が新たに加わる可能性が浮上した。

    大型バナー化の候補に斎藤氏が浮上した理由は、育成拠点において若手の手本となる姿勢だった。「鎌ケ谷でも誠実に野球と向き合う姿を最後まで見せてくれた選手なので」(球団関係者)。今季も右肘靱帯(じんたい)断裂から1軍復帰を目指し、過去の栄光にとらわれることなく、必死に泥くさく野球に打ち込んだ。そんな姿は後輩たちを刺激したと同時に、球団関係者の心にも響いていた。

    現在の球場外壁にはダルビッシュや大谷らが居並ぶ。鎌ケ谷限定ユニホームでのプレー写真を使用するなど、球場を訪れるファンにもスター選手の原点を懐かしんでもらえる、今や球場名物にもなっている。数多くの故障に苦しんでも、決して下を向くことがなかった斎藤氏だからこそ、歴代の名選手らが選出されている中でも新たな追加候補として検討に値すると判断されたもようだ。

    鎌ケ谷では斎藤氏とファンをつなぐ思い出も深い。同球場で現役ラスト登板となった10月3日に「ここ鎌ケ谷で過ごすことが多くなりましたが、最後まで応援していただいたファンの皆様、ありがとうございます。皆さんとの思い出は僕の一生の宝物です」と、あいさつした。新人時代の佑ちゃんフィーバーから始まった濃密な日々は双方の心に残る。斎藤氏が鎌ケ谷で“殿堂入り”となれば、また新たな目玉スポットとなりそうだ。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5d62ebb519c6d5211698b09558ad3740777f3d02


    【元日本ハム斎藤佑樹氏、鎌ケ谷で“殿堂入り”検討 球場外壁に“雄姿”掲出】の続きを読む

    このページのトップヘ