愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > ロッテ



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    実際に見たからかな。

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/02/23(日) 10:26:50

    張本勲氏(79)が23日、TBS系テレビ「サンデーモーニング」に出演。ロッテのドラフト1位ルーキー、佐々木朗希投手(18=大船渡)を絶賛した。

    張本氏はロッテキャンプを2日間取材。佐々木のブルペン投球も真後ろからチェックし、初対面も果たした。

    「すごいピッチャーが出てきたなと思いましたね。驚いたね。私は高校生(高卒新人)で5~6人いいのを見てますよ。
    例えば尾崎(行雄=浪商→東映)。17歳で出てきて20勝したからね。池永(正明=下関商→西鉄)、
    森安(敏明=関西→東映)、大谷(翔平=花巻東→日本ハム)、松坂(大輔=横浜→西武)。

    ランクあげたらどうでしょう。速さなら尾崎、2番目に佐々木をあげますよ。
    163キロと言ってるけどね。下半身鍛えたらもっと出ますよ。3番目が大谷、4番目が松坂。

    大谷は5年しか(日本に)いなかったからねえ。あと3年くらいでうまくなるだろうと思っておったけどアメリカに行った。
    松坂は20勝を1回もしてないからね。まあ(佐々木の)ランキングはトップクラスだ。
    これでフォークがいい、カットボールがいいと言うからね。楽しみだね」と絶賛した。

    さらに「最後にもう一つ佐々木。手が非常に大きい。手と足が大きくないと大成する人は少ないですよ」と付け加えた。
    張本氏は佐々木と対面の際に「右手を見せて」と自分の手と合わせ「おお~、いい手をしてる。頑張って、期待してるぞ」と声をかけていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-02230159-nksports-base


    【【べた褒め】 張本勲氏、佐々木朗希絶賛 「すごいピッチャーが出てきた。」】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    そんなに注目されているんだね。

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2020/02/21(金) 11:10:18

    ロッテは、ドラフト1位・佐々木朗希投手(18)=大船渡=が13日にキャンプ地・石垣島で行った初ブルペン入りの動画を
    「マリーンズ公式YouTubeチャンネル」にアップ(13日18時)したところ21日10時の時点で再生回数が107万回を超えたと発表した。

    過去、100万再生回数を超えた映像は「クルーズ 今年も魅せます!華麗な守備にカメラが接近」(2015年2月18日アップ、275万再生回数)などがある。

    球団のYouTube担当者は「19日に100万再生回数を超え、その後も再生回数は勢いよく伸びています。
    『マリーンズ公式YouTubeチャンネル』で再生回数が100万回を超えたのは4回目で7日間で100万回に到達したのは最速となります。

    今回の初ブルペンの映像は今後も長い間、視聴される可能性を感じていますので近い将来、
    200万回に到達するかもしれません」と期待を込めてコメントした。
    https://www.daily.co.jp/baseball/2020/02/21/0013133772.shtml


    【【凄い】 ロッテ 佐々木朗の初ブルペン動画がYouTubeの再生回数100万回超え・・・過去最速】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)


    数値よりも大事な物が有りそうですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/19(水) 14:42:42

    ドラフトで4球団競合の末、千葉ロッテに入団した佐々木朗希投手。1軍キャンプにメンバー入り後ブルペンでは圧巻の投球を披露し、高校時代に163キロを記録した大器の片りんが見られた。
    今回は、佐々木投手の高校時代のトラッキングデータ(高校2年時に計測)を分析し、その凄さに迫っていきたい。

    ロッテ佐々木朗希の速球の球質を分析!163キロ右腕の凄さに迫る

    図 ストレートのボール変化量比較。佐々木投手はホップ成分は平均的で、シュート成分が非常に大きい

    ロッテ佐々木朗希のストレートの特徴とは?
    早速、佐々木投手の高校時代のデータをみてみる。最も特徴的なのはストレートの球速で、平均152キロを記録した。メジャー平均が150キロであると考えると、球速だけでは既にメジャー級であるといえるだろう。

    次に、そのストレートの「球質」を探るべくボール変化量をみてみる。これは回転によってボールがどれくらい変化したかを示す指標である。
    平均よりホップ成分が大きなボールは打者がいわゆる「ノビ」を感じやすく、昨年甲子園を沸かせた現日本ハムの吉田輝星投手は53センチのホップ成分を誇っていた。
    佐々木投手のストレートはシュート成分が非常に大きい球質でプロ平均の速球よりも約15センチもシュートしていた。
    ノビながら右打者に食い込んでくるような軌道で、「怖さ」のあるボールであるものの、空振りを量産する球質というよりは詰まらせてゴロで打たせるような球質である。シュートが大きいストレートは組み合わせられる変化球も多くない。

    現状では球速「だけ」でも空振りが奪えるが、ステージが上がるほど平均球速は高まり球速に慣れるため、ハイレベルな打者から空振りを奪いきるのは簡単でないだろう。将来的には球速だけでなく「球質」でも空振りが奪えるように改善したい。
    元巨人上原浩治投手やアストロズのバーランダー投手は、シュート成分だけでなくホップ成分も共に大きなタイプの球質である。
    両投手ともに、ストレートを武器に高い奪三振能力を誇る。シュート成分が多い佐々木投手が目指すべきは、彼らのようなストレートではないだろうか。

    ロッテ佐々木朗希の速球の球質を分析!163キロ右腕の凄さに迫る
    表 ストレートの球質比較。球質は奥川、球速は佐々木に軍配
    ヤクルト奥川恭伸投手との比較は?
    もう一人の注目新人投手のヤクルト奥川恭伸投手。ここでは佐々木、奥川の両投手のストレートの球質を比較してみたい。

    速球の球質だけみれば、奥川投手は星稜高校時代には既にプロ投手並みの球質である。球速も佐々木投手に劣るとはいえ既にプロ平均を超えており、変化球次第では早期にデビューできる可能性も高いだろう。
    制球含めた完成度は非常に高く、高校生離れした「勝てる投手」であるといえよう。
    ただし、球速は佐々木投手に軍配が上がる。測定当日は平均152キロであったが、18年11月のデータであるため、プロ入り後はさらにスピードアップしている可能性も高い。たとえデビューが遅れても、焦らず長所を活かして成長してほしい。

    佐々木朗希の凄さと将来像
    ここまで佐々木投手のデータを見てきたが、令和の怪物との前評判に違わない将来性抜群の投手といえるだろう。高校時代、既に球速はメジャー級であり、プロでも速球で勝負できる投手を目指せる逸材であろう。

    佐々木投手の誰にも真似できない大きなスケール感に、今後の活躍を期待せずにはいられない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200219-00010000-geeksv-base
    2/19(水) 11:13配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 giwiz-content.c.yimg.jp)


    【【球質】ロッテ佐々木朗希の速球の球質を分析!163キロ右腕の凄さに迫る】の続きを読む



    (出典 giwiz-content.c.yimg.jp)


    褒めたから楽しみかも

    1 かばほ~るφ ★ :2020/02/19(水) 14:41:05

    張本勲氏 ロッテ・朗希は噂以上!“千賀超え”の久しぶり正統派
    [ 2020年2月19日 08:15 ]

    【張本勲 CHECK!】
    やっぱり一級品。噂以上だね。ダルビッシュ(カブス)や田中マー君(ヤンキース)は
    右腕が耳から離れているのに対し、耳すれすれを通るくらい真上から投げ下ろす。
    久方ぶりに見る正統派のオーバースロー。ロッテのかつてのエース、木樽正明を思い出すが、
    佐々木朗の方が身長(1メートル90)が高い分、角度がある。これだけ角度のある投手とは対戦したことがない。
     
    初めて見たブルペン投球。ちょっとバラツキがあったが、指にしっかり掛かったボールはさすが。
    千賀(ソフトバンク)より速い。おまけに腕がいったん下に落ちて上から出てくるから、打者は非常にタイミングが取りにくい。
    変化球はスライダーとフォークがあるという。打者が一番嫌がるのは空振り。
    意識すれば力みが入り、変化球が生きてくる。

    下半身ができてくれば、真っすぐはもっと速くなる。プロらしい下半身になるのは夏すぎか。
    「あっぱれ!」はその日まで取っておきたい。

    スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/02/19/kiji/20200218s00001173465000c.html


    【【褒めた】張本勲氏、ロッテ・佐々木朗希は噂以上!“千賀超え”の久しぶり正統派】の続きを読む



    (出典 thedigestweb.com)


    いらなかったのかな。

    1 風吹けば名無し :2020/02/18(火) 15:24:58

    なに


    【ロッテが涌井を巨人ではなく楽天に送った理由!ωωω】の続きを読む

    このページのトップヘ