愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > ヤクルト


    ヤクルト、来季40歳・五十嵐の獲得調査!10年ぶり古巣復帰へ - SANSPO.COM
    ヤクルトが、今季限りでソフトバンクを退団した五十嵐亮太投手(39)の獲得に向けた調査を開始したことが25日、分かった。獲得が実現すれば、海外フリーエージェント…
    (出典:SANSPO.COM)


    五十嵐 亮太(いがらし りょうた、1979年5月28日 - )は、北海道留萌市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。 夕張市出身の父親と留萌市出身の母親の間に留萌市で生まれ、札幌市で育つ。父親はアルペンスキーで全国大会にも出場したスポーツマン、母親は頭脳明晰だったといわれている。
    57キロバイト (7,335 語) - 2018年12月26日 (水) 04:20



    (出典 webun.jp)


    まだ調査だから決定ではないですね。どうなるか注目したいです。

    1 砂漠のマスカレード ★

    ヤクルトが、今季限りでソフトバンクを退団した五十嵐亮太投手(39)の獲得に向けた調査を開始したことが25日、分かった。
    獲得が実現すれば、海外フリーエージェント(FA)権を行使して米大リーグに移籍した2009年以来、10年ぶりの古巣復帰となる。
    来年は球団設立50周年の節目の年。日米通算860試合に登板した剛球右腕が、燕の救援陣に経験と厚みをもたらす。

    若手が多い投手陣に、経験豊富な右腕が加わる可能性が出てきた。
    ヤクルトが、今季限りでソフトバンクを退団した五十嵐の獲得に向けた調査を開始したことが判明。投手陣の底上げへ、白羽の矢を立てた。

    五十嵐は今季、椎間板ヘルニアの影響で春季キャンプに参加できず出遅れた。
    戦列復帰して1軍で23試合に登板したが、0勝1敗、防御率4・50と本来の力を発揮しきれず、世代交代を図るソフトバンクから11月4日に戦力外通告を受けた。

    しかし、プロ22年目の来季へ、現役続行の意志は固かった。「体は元気だし、僕自身投げたい。
    今年の悔しさや喜びを来年に生かせる自信がある」と話し、米独立リーグなど海外も選択肢に現役に強いこだわりを見せていた。

    年の瀬を迎え、そんな五十嵐の獲得に名乗りを上げたのが古巣のヤクルトだった。来年5月に40歳になるが獲得のメリットは多い
    昨季は46試合に登板し、6勝0敗、防御率1・73の好成績を残しており、直球の今季最速は150キロ。
    2004年に当時のプロ野球最速タイ記録となる158キロを計測しているが、状態が万全なら、まだまだ一線級の活躍が期待できる。

    体のケアなど独自の理論にも定評があり、練習熱心な選手としてソフトバンクでも周囲に好影響を与えていた。
    ヤクルトの救援陣には24歳の中尾、19歳の梅野、25歳の風張ら若手が多く、球団として手本になれる存在と判断したもようだ。

    復帰が決まれば海外FA権を行使して米大リーグ、メッツに移籍した09年以来。
    剛球コンビ「ロケットボーイズ」として石井弘寿(現1軍投手コーチ)とともに神宮球場を沸かせた右腕が10年ぶりに帰還を果たせば、チームを投球でも精神面でも支える存在となる。

    ヤクルトは来年、球団設立50周年の節目を迎える。
    日本ハムからトレードで高梨、新外国人選手としてスアレス(前ダイヤモンドバックス傘下3A)、マクガフ(前ロッキーズ傘下3A)、
    ソフトバンク戦力外の寺原を獲得し、今秋のドラフトでは1位で清水(国学院大)を指名するなど投手の補強を進めてきた。

    日本で通算777試合に登板し、メジャーではメッツ、ブルージェイズ、ヤンキースを渡り歩いた歴戦の右腕が、最後のピースとして燕の投手陣に加わる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181226-00000009-sanspo-base
    12/26(水) 7:00配信


    (出典 upload.wikimedia.org)


    https://nipponbaseball.web.fc2.com/personal/pitcher/igarashi_ryota.html
    通算成績


    【【どうなる】ヤクルト、来季40歳・五十嵐亮太の獲得調査! 10年ぶり古巣復帰か!? 】の続きを読む


    バレンティン4億4100万円でヤクルト残留 罰則規定も継続(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
    ヤクルトは25日、ウラディミール・バレンティン外野手(34)を含む5人の外国人選手と来季契約に完全に合意、または締結したと発表した。バレンティンは単年契約で100万 ...
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 japanese.joins.com)


    バレンティンも結構長く居ると思う。来季も要注意ですね。

    1 ひかり ★

     ヤクルトは25日、ウラディミール・バレンティン外野手(34)を含む5人の外国人選手と来季契約に完全に合意、または締結したと発表した。
    バレンティンは単年契約で100万ドル増の年俸400万ドル(約4億4100万円)。

     今年から盛り込まれていた罰則も来年はそのまま引き継がれるという。公式戦で退場などが告げられ、日本野球機構(NPB)から出場停止や制裁金が
    科された場合は、それと同等かそれ以上の金銭的制裁を球団が科すことになる。

     来年、自身の球団外国人選手の在籍記録を更新する9年目のバレンティンは基本合意した11月30日に自身のツイッターで「ホームに戻れてうれしい。
    レッツゴースワローズ シーズン9」とつぶやいている。

     また来年、2年契約の2年目を迎えるデービッド・ブキャナン投手(29)は既に残留が決定。年俸は倍増の250万ドル(約2億7600万円)、
    デーブ・ハフ投手(34)は単年で50%ダウンの年俸65万ドル(約7200万円)で合意した。

     新加入するアルバート・スアレス投手(29=ダイヤモンドバックス傘下3Aリノ)は年俸45万ドル(約5000万円)、スコット・マクガフ投手
    (29=ロッキーズ傘下3A)は年俸50万ドル(約5500万円)で、ともに単年でそれぞれ契約した。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181225-00000047-tospoweb-base


    【【契約合意】バレンティン4億4100万円でヤクルト残留! 罰則規定も継続!www】の続きを読む


    ヤクルト・山田哲 球団史上最高4・3億円でサイン「凄く評価してもらった」 - スポニチアネックス Sponichi Annex
    ヤクルトの山田哲人内野手(26)が21日、契約更改交渉に臨み、1億5000万円アップの年俸4億3000万円プラス出来高でサインした。4億3000万円は、17年の自身の3 ...
    (出典:スポニチアネックス Sponichi Annex)



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    トリプルスリーを3度取っているのに、もっと貰ってても良いのではと思う。

    1 砂漠のマスカレード ★

    ヤクルトの山田哲人内野手(26)が21日、契約更改交渉に臨み、1億5000万円アップの年俸4億3000万円プラス出来高の3年契約でサインした。
    4億3000万円は球団史上最高額となる。

    山田は「凄く評価してもらいました。これだけのお金をいただいているのでそれだけの活躍をしないといけない」とコメントした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181221-00000112-spnannex-base
    12/21(金) 16:37配信

    http://npb.jp/bis/players/91895133.html
    成績


    【【契約更改】ヤクルト・山田哲人 球団史上最高4・3億円でサイン!!www】の続きを読む


    ヤクルト小川“ライアン”やめる 投球フォーム改造宣言「体へのストレス変わる」 - デイリースポーツオンライン
    ヤクルト・小川泰弘投手(28)が19日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万増の9200万円でサインした。右肘疲労骨折の手術明けだった今季は、5月 ...
    (出典:デイリースポーツオンライン)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    あの独特のフォームが見れなくなりそうですね。

    1 砂漠のマスカレード ★

    ヤクルト・小川泰弘投手(28)が19日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万増の9200万円でサインした。
    右肘疲労骨折の手術明けだった今季は、5月に1軍に合流して8勝。
    来季に向け「変化を恐れては成長はない」と、米大リーグの伝説的大投手ノーラン・ライアンを参考にした、代名詞の左足を高く上げる“ライアン流”フォームの変更に着手することを宣言した。

    狙いは体への負担軽減と制球力向上。
    今季は9月に1度、腰の違和感で先発を回避した。
    「体へのストレスは変わるかもしれない」と効果を期待する。
    身長171センチの体を最大限に使うため、大学3年時に体得したフォーム。
    「ライアンって呼ばれなくなるかも」と冗談めかしつつ、足の上げ方を大幅に抑えるイメージを明かした。

    もっとも「ダメなら戻ればいい」と感触がよくなかった場合は、変更を取りやめる考え。
    「優勝に貢献していく中で、2桁勝利や規定投球回を大きく超えていければ」と目標を掲げ、開幕投手への意欲も口にした小川。“脱ライアン”でさらに大きなエースとなる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181220-00000031-dal-base
    12/20(木) 6:01配信


    (出典 sportiva.shueisha.co.jp)


    (出典 baseballking.jp)


    http://npb.jp/bis/players/11515137.html
    成績


    【【変化求め】ヤクルト小川投球フォーム改造宣言で“ライアン”やめる!! 「体へのストレス変わる」】の続きを読む


    ヤクルト「大型補強なし」にチーム内から不安の声 - 東スポWeb
    来季はどうなる? 2017年に球団ワースト記録を更新する96敗で最下位だったヤクルトが、今季は大躍進を果たした。交流戦では球団史上初の最高勝率を獲得。最終的に ...
    (出典:東スポWeb)



    (出典 pbs.twimg.com)


    ヤクルトはトレードと寺原も獲得してるね。FAには余り参加しないイメージ。

    1 風吹けば名無し

    来季はどうなる? 2017年に球団ワースト記録を更新する96敗で最下位だったヤクルトが、今季は大躍進を果たした。
    交流戦では球団史上初の最高勝率を獲得。最終的に首位・広島と7ゲーム差のリーグ2位という好位置でシーズンを終えた。

    しかし、今オフはほとんど“無風状態”。他球団が西武・浅村(楽天へ移籍)や広島・丸(巨人へ移籍)、オリックスの西(阪神へ移籍
    などのFA組の獲得や外国人の補強に動くなどしている中、ヤクルトはどこ吹く風で独自の育成姿勢を貫いている。

    そんな球団にチーム内からは疑問の声が上がっている。チーム関係者の一人は「一人でも新しい人が入ると空気が変わる。
    今年は青木が入ってきて締まった雰囲気になった。補強をしないというのはちょっとどうかなと思う」と漏らす。

    実際に今年のチームについてナインの一人は「監督もコーチも新しい人に代わって青木さんも帰ってきて、ベンチの雰囲気は大きく
    変わりました。影響力の大きい人が入ってきて(全体が)ピリッとしていた」と明かしている。

    現在、補強はソフトバンクを戦力外になった寺原、助っ人でアルバート・スアレス投手(29=ダイヤモンドバックス3A)を獲得。
    日本ハムに秋吉と谷内を放出し、高梨と太田を獲得する2対2のトレードを成立させたが…。大きな補強とは言いがたい。

    小川監督は「来年こそは優勝を目指したい。今年は優勝争いをした2位ではなく、まだまだチーム力を上げていかなければいけない」
    と話したが、さらなる躍進をもくろむ他球団を横目にチーム内では危機感がいっぱい。
    今季大躍進の反動が一気に出なければいいのだが…。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00000013-tospoweb-base


    【【驚き】ヤクルト「大型補強なし」にチーム内から不安の声!?】の続きを読む

    このページのトップヘ