愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > 中日


    ホームランテラス要らないかな。

    1 風吹けば名無し :2021/09/13(月) 07:41:49.81

    ドラ党に“悲報” バンテリンドーム「ホームランテラス」導入見送りへ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/be483202bac75a790d076b52b2348345e4cd75df
    関係者の話を総合すると現時点で中日球団とバンテリンドームを運営する株式会社ナゴヤドームとの間で
    ホームランテラス導入についての話は煮詰まっていないという。
    9月半ばの時点で具体的な話が決まっていないのであれば来季の導入は現実的に不可能。
    球団内では
    「去年、今年とこれだけコロナでダメージを受けているので(株式会社ナゴヤドームが)
    新しい投資をするのはなかなか難しいだろう」と見られている。


    【バンテリンドーム、ホームランテラス導入見送り 中日「お金が無いので」】の続きを読む


    色々な記録が有りますね。

    1 風吹けば名無し :2021/09/08(水) 05:44:24.68

    1試合16安打全て単打(過去最高は15安打全て単打)


    【中日、プロ野球新記録を達成】の続きを読む


    2軍と1軍では違うからかな。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/03(金) 06:26:52.38

    9/3(金) 5:15配信
    東スポWeb

    貧打に悩む与田監督だが

     中日OBや関係者の間から貧打にあえぐ与田竜に対し、野手陣の起用法を疑問視する声が出ている。

     2日現在、12球団トップのチーム防御率3・15と投手陣は大奮闘しているが、野手陣はチーム打率2割3分7厘、53本塁打、292得点といずれもリーグワーストに低迷。ところが、後半戦に入り野手陣は故障した三ツ俣に代わって溝脇が8月14日に昇格しただけ。二軍戦で8月26日からの4試合で4本塁打を放った石垣雅海内野手(22)や打率3割超えで5本塁打を誇る石岡諒太内野手(29)らがいまだ一軍から声がかからないでいる。

     あるOBは「ここまで二軍戦で(ウエスタン・リーグ2位の)9本も本塁打を打っている石垣をどうして今季は一度も一軍に上げないのか理解できない。二軍とはいえ4試合で4発なんかなかなか打てないよ。一軍でこれだけ長打が出ず、貧打に苦しんでいるわけだから今こそ石垣を一軍で起用すべきでは」と指摘する。

     チーム関係者も「石岡は二軍で絶好調ということもあって育成から(8月27日に)支配下に登録されたわけだから、調子が落ちる前にすぐに一軍で使った方がいいのに」という。さらに別のOBは「状態が良くてせっかく一軍に上げても溝脇や(伊藤)康祐とか、ちょこっとスタメンで使っただけで、ほとんどベンチになっている。この選手を使うと決めたらある程度チャンスをあげないとなかなか結果は出せない」と話す。

     2日の阪神戦(甲子園)は雨天中止となり、今後の打線について与田監督は「ちょっとずつみんな上がってきているから、打てなかった日を悲観せず、これは現実として受け止めて、次の対策に常に前へ前へ行かないといけないことなので頑張っていきます」と説明するが、3位のヤクルトに9ゲーム差をつけられているチームの雰囲気を変える意味でも入れ替えを頻繁に行った方が良さそうだが…。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9a812e43e8c4c4bbd4c2228a94a137a6ee23ece6


    【二軍に“有望株”いるのに… 貧打・与田竜の起用法に「疑問」の声】の続きを読む


    年齢も有りますね。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/09/02(木) 06:29:59.24

    9/2(木) 5:15配信
    東スポWeb

    株が上がりまくっている福留

     中日・福留孝介外野手(44)の株がチーム内外で上がりまくっている。

     勝負強い打撃もさることながら、打撃不振に陥っていた高橋周平内野手(27)にアドバイスを送ると早速、結果を出し始めたことで〝さすが〟となっているのだ。

     チーム関係者は「周平はなかなか結果が出ず、技術的にも精神的にもかなり思い詰めていた。それなのに福留からアドバイスをもらった途端に気持ちが吹っ切れたようだ」と証言する。

     昨季は自身初の打率3割を達成した高橋周だが、今季は不振にあえぎ後半戦ではすでに8試合もスタメン落ち。「何をやってもうまくいかず、もうどうしようもない感じだった。これまで何回か壁はあったが、これだけうまくいかなかったことはなかった」と苦悩を打ち明ける。

     ところが、前カードの巨人3連戦中に〝福留アドバイス〟を受けて変身。1日の阪神戦(甲子園)でチームは敗れたが、3打数1安打で、ここ3試合で9打数4安打5打点と調子が急上昇してきた。

     実は8月26日に3年ぶりに二軍戦へ出場した際、波留二軍打撃コーチからバットを寝かせて構えることを提案された。高橋周は「もともとバットを寝かしてから始動していたので、そのことを福留さんにも相談したら『お前はそういうタイプだと思うよ』と言われて意見が一致した。それをやり始めてからよくなってきた」と感謝。福留から背中を押してもらえたことが大きかったようだ。

     あるOBは「一軍の首脳陣はいったい何を教えているのか。よっぽど二軍や福留の方が的確な指導ができている。中日には左打者の打撃コーチがいないし、来季は福留とちゃんと契約して選手兼任コーチをやってもらうべきだよ」と訴える。

     現役最年長の福留は「(高橋周について)悩んでやっているので、少しでも手助けできれば」と話すが、その存在感は増すばかり。来季は選手としても打撃コーチとしても君臨する可能性はありそうだ。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/74f111bdc746408b16006800c5925b5170cee9ab


    【高橋周平に立ち直りの“金言” 中日・福留に「選手兼任コーチ」熱望の声】の続きを読む


    どうなるかな。

    1 風吹けば名無し :2021/08/19(木) 01:56:38.84

    中田翔の中日入りはあるのか…

     日本ハム・中田翔内野手(32)のドラゴンズ入りはあるのか。同僚への暴行が発覚して放出説も飛び交っている中田の移籍先として一部報道で中日の名前が浮上している。打撃強化が課題の上、これまでも他球団を放出されたワケあり選手を獲得してきたからだが、関係者の間からは「NO!」の嵐が吹き荒れている。チーム内の不協和音はもちろん、大阪桐蔭高の後輩・根尾昂内野手(21)への影響が心配されるからだ。 

    「正直、このチームでは(今後プレーするのは)難しいかな」。栗山監督のこの発言で一気に現実味を帯びてきた中田放出だが、一部報道では獲得に向かう球団として中日の名前が取りざたされている。リーグ最低のチーム打率、本塁打、得点が示すように得点力アップはドラゴンズの最重要課題。パ・リーグ元打点王は補強ポイントに見事に合致する。過去には契約更改でもめてオリックスを退団した中村紀洋らを獲得した〝実績〟もあるからだ。

     だが「他球団の選手についてコメントする立場にはありません」(球団幹部)と中日サイドの反応はつれないもの。チーム内外からも「中田を獲得すべき」という声は聞こえてこない。

     OBの1人が「いらない。チームがくしゃくしゃになるよ。ノリ(中村紀洋)は明るくて、みんなとよくしゃべってチームに溶け込んでいたけど、中田はそういうタイプではない。とっつきにくそうだし、みんなが腫れ物にさわるような感じになるんじゃないか」と反対すれば、球団事情に詳しい関係者の間からも「来年の監督がどうなるかわからない状況で高年俸(推定3億4000万円)の中田を獲りに行くか?」「中田には高校時代に数々の武勇伝があった。そういったことも考えてうちは(2007年ドラフトで)指名を見送っているからいまさら取ることはないでしょう」という声が上がっている。

     さらに中田が中日入りした場合に最も不安視されているのが大阪桐蔭の後輩でもある根尾への影響だ。もしも大先輩の中田が同じユニホームを着ることになればいろいろと神経を使うのは間違いない。それもあって「中田が入ってきたら同じ高校ということで(後輩の)根尾も気を遣うだろうし、(2年先輩の)平田も困るだろう」「中日の選手はおとなしいし、根尾もそうだけど、みんなが萎縮したり、舎弟になったら困る」とOBや関係者の間から出てくるのは心配の声ばかりだ。

     復活を目指すドラゴンズにとって将来のミスタードラゴンズと期待されている根尾の成長は最優先事項。わざわざ不安要素を招き入れることはなさそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f465e637e9be5450f4a5fc85c7d3752c93b01f55


    【【悲報】中田翔、中日ドラゴンズからも“ノーサンキュー” OB「根尾が舎弟になったら困る」】の続きを読む

    このページのトップヘ