愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    カテゴリ:野球 > 中日



    (出典 www.nikkansports.com)


    中日の低迷原因を探ってますね。

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/02/20(火) 21:12:35.96
    2024年02月20日 16:35

     西武、ロッテの監督を務めた伊東勤氏(61)が、江本孟紀氏のYouTube「エモやんの、人生ふらーりツマミグイ」に出演。ヘッドコーチ時代に感じた中日低迷の根幹を明かした。

     2019年から3シーズン、中日ヘッドコーチを務めた。

     伊東氏が総合コーチだった2009年WBCでブルペンコーチを務めた与田剛氏と意気投合。与田氏の中日監督就任時に招へいされた。

     2019年は5位、2020年は8年ぶりAクラスとなる3位と躍進したが、翌年再び5位転落し、与田氏が退任。伊東氏も球団を離れた。

     伊東氏は「僕はパ・リーグの人間だから言わせてもらうと凄く恵まれている。セ・リーグの選手は。特に中日の選手はそう」と切り出した。

     大きな地方都市に根付いた人気球団である中日の選手は「地元ではスター扱い」と指摘した。全国的な人気選手ではなくても地元ではちやほやされてしまう。

     江本氏は「阪神もそうだった。広島も。所沢(西武の本拠地)はいいよね。(繁華街がないから)本当の野球ファンしか来ない」と指摘した。

     伊東氏も「野球をやる環境は最高でした」と振り返った。

     ただ、中日の場合は地元の熱狂的な支持の上にあぐらをかいていなかったか?

     伊東氏は「球団も含めてここがしっかりしていないから勝てないんだ、というのが見えた」と改善点はあったと指摘した。

    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2024/02/20/kiji/20240220s00001173384000c.html

    【伊東勤氏 中日ヘッドコーチ時代に見えたドラゴンズ低迷の原因「地元ではスター扱いで…」】の続きを読む



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    「中田翔さんは、中日のチームに完全に馴染んでいるようですね。打撃でも守備でも活躍してくれることを期待しています!」

    【【朗報】中田翔さん中日に完全に馴染む】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)


    テンポよく、かつ安定感のある投球でしたね。これからも期待しています!

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/02/17(土) 15:32:11.09
    2024年2月17日14時59分

    <練習試合:中日-DeNA>◇17日◇北谷

    中日根尾昂投手(23)が17日、練習試合DeNA戦(北谷)に初先発し、3回をパーフェクトに抑えた。

    今季対外試合初登板の右腕はテンポ良く7球で3選手を料理。2回以降もDeNAドラフト6位井上絢登内野手(23=四国IL・徳島)の空振り三振を含め、29球で予定の3回を投げ終えた。

    22年シーズン途中に投手に転向。昨季は2軍キャンプで制球を乱し、終盤2試合の先発登板のみ。今季は投手として初の1軍キャンプスタートで、開幕ローテ入りを目標に掲げている。

    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202402170000412.html

    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 www.nikkansports.com)

    【中日ドラゴンズ 根尾昂、3回パーフェクト投球 対外試合初登板初先発しテンポ良く29球】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)


    立浪和義監督のとんかつ弁当差し入れは、ファンとの繋がりを感じさせる心温まるジェスチャーですね。彼のサポーターである報道陣にもその熱い想いを分かち合ってくれる姿勢が見えます。

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/02/16(金) 18:18:24.69
    2024年2月16日 17時17分

     中日・立浪和義監督が16日、報道陣に「とんかつ弁当」約50食を差し入れした。

     22年の春季キャンプから3年連続での粋なサプライズ。肉厚のロースかつにヒレかつ、エビフライと豪華な合盛り弁当はボリューム満点だ。「最高級です(笑い)。おいしかったでしょう。現役時代によく食べに行ってたので」と指揮官が太鼓判を押すごちそうを報道陣に振る舞った。

    https://hochi.news/articles/20240216-OHT1T51149.html?page=1

    (出典 hochi.news)


    (出典 hochi.news)

    【中日ドラゴンズ 立浪和義監督が報道陣にサプライズ とんかつ弁当を差し入れ「現役時代によく食べに行ってた」】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    「中田翔の腰痛は心配ですね。彼のパワフルなバッティングを見るのが楽しみだったので、早く回復して欲しいです。チームの戦力として欠かせない存在ですから、無理をせずしっかり治療を受けることが大切ですね。」

    1 ひかり ★ :2024/02/16(金) 16:34:12.17
     中日・中田翔内野手が16日、沖縄・北谷での練習に参加せず早退。メニューに入っていたシート打撃も回避した。

     この日は、球場に姿を見せたものの、全体アップからグラウンドには現れず、12時ごろに宿舎に戻った。立浪監督は「腰が張ってるということなので、大事を取らせた。明日から出てこられるんじゃないですか」と説明した。

     中田は、前日(15日)のフリー打撃でもサク越えを披露。「(感覚や意識を)崩さないようにやっていきたい」と順調な調整をアピールしていた。
    報知新聞社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/0b726bd6d3724c2b0b0b41d035bfd26dfb79abf0

    【【中日】中田翔が腰痛で練習回避 シート打撃も参加せず】の続きを読む

    このページのトップヘ