(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


桑田はコーチとして何処まで出来るかな。

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/22(金) 09:44:34.63


(出典 img.5ch.net)

1/22(金) 6:00
デイリー新潮

桑田の巨人退団時の行動

「桑田電撃入閣」で思い出す「原監督との遺恨」、「他球団からの誘い」は?「高卒監督NG説」って?
元巨人の桑田真澄(2017年3月6日)
 巨人OBの桑田真澄(52)が1軍投手チーフコーチ補佐に就任するというニュースは、過去の原辰徳監督(62)との遺恨を考えればサプライズだった。高卒や他球団のユニフォームを着た者は巨人の監督になれない説の真贋、他球団からのオファーの有無について、徳光正行が探る。

 通常通りにことが進めば、プロ野球のキャンプインまで2週間弱となりましたね。

 昨年11月25日に全日程を終えて2ヶ月ちょっとの休みでキャンプインとは「本当にお疲れ様です」としか言えません。それがたとえ職業だとしても。

 そのわずか2ヶ月、今日までのストーブリーグ中、様々なことがありましたね。

 まさかのヤクルト山田哲人の残留、ライアン小川も残留、巨人に目を向けますと梶谷隆幸・井納翔一両選手の獲得、ロッテ清田育宏選手の不倫と虚偽報告からの無期限謹慎処分などなど。

 やはり巨人ファンですので、FAでの梶谷隆幸・井納翔一両選手の獲得とエリック・テームズ選手、ジャスティン・スモーク選手の入団も嬉しかったのですが、菅野智之選手の熟考の末の残留も嬉しゅうございました。

 そしてなんと言っても齢49のわたくしにとりまして、桑田真澄さんの15年ぶりの巨人復帰は嬉しいなんてもんじゃありません。

 しかも背番号がかつての名将・藤田元司さんがつけていらっしゃった「73」だなんて、感涙のダダ漏れ必至でございます。
 
 この英断を下した原辰徳監督そして快く就任要請を受諾した桑田真澄氏、本当にありがとうございます。

 どうして我々がここまで熱くなり驚いているのか? 

 各報道等でご存じの方も多いと思いますが、桑田真澄さんの巨人退団時の行動と当時も監督であった原辰徳さんの言動からして、「原さんが桑田を迎え入れる」とは考えられなかったからです。
 
 では少しだけその部分に触れてみましょう。
「信じられない、順番が違う」

 2006年当時の桑田さんは晩年に差し掛かり1軍での登板機会が減少していました。

 そしてシーズンも終盤に差し掛かった9月、ファームでの登板が予定されていた前日に自身のブログで「ジャイアンツのユニホームでマウンドに立つのは、おそらく最後になる」と綴り、なおも試合後取材にあたったマスコミに対して「3ヶ月も4ヶ月もスタンバイしていたのに声がかからなかった。戦力に入っていないと判断した」と発言しました。

 これに対して原監督は「信じられない、順番が違う」と激怒しました(球団や自分に話もなくブログで発表とは何事かと……)。

 これに関しては原さんの言い分が正しいようにも思えます。

 こんなことがあったにもかかわらず、時を経て原監督は自らオーナーに「ジャイアンツOBで非常に気になる後輩がいる。ぜひジャイアンツのために、選手はもちろん、すべてにおいて戦力になってもらいたい人がいる」として桑田真澄さんの名前を挙げたというから仰天すると共に改めて原辰徳という人の寛大さというか漢っぷりに惚れ直しました。

(過去の一時的な感情なんてどうでもいい。巨人の未来に必要なピースとして桑田真澄が必要なんだ。そして彼は引退後も大学院等で様々なことを学んでそれを生かそうと思ってがんばってきたじゃないか? それを生かしてあげるのは自分の役目だ)という含みが見て取れた気がいたします。

 そして「あれっ? なんかこの光景、既視感があるな」と思ったのは私がプロレスファンだからなのでしょう。かつて新日本プロレスに後ろ足で砂をかけて退団した長州力に「どうってことねえよ」の一言で出戻りを許したアントニオ猪木さんを重ねてしまったのです。

 原さん元来の人間性もあると思いますが、今回の桑田真澄コーチ招聘の際、大のプロレスファンである原さんの脳裏に猪木さんのこの時の行動が少しでも過ぎっていたとしたら……などと考えるだけで、鳥肌が立ってしまいます。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/f43282d0b214d7b1b94556066bcb445610646b16
>>2続く





6 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 09:52:08.90

PL出身は
誰一人として監督になれない
これは偶然ではない


15 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 10:33:34.46

>>6
尾花が監督になった、そして楽天で延長17回横浜戦時のキャプテンが
2000本安打が8人ぐらいいて、OBの数は一番多いのだろう
将来の監督候補と思われる元選手多々、コーチもたくさんいる
しかし中々監督になれない、特に有名な選手ほど
PLの投手で最も勝ち星が多いのは、尾花と桑田だろう
尾花は投手コーチとしても有名で、この人が監督になったのは分かるが
ドラフト下位で出場数も少ない、あの背番号二桁キャプテンが監督になると意外だった


63 名無しさん@恐縮です :2021/01/23(土) 12:25:48.45

>>6
「大阪に名将なし」
プロアマ問わず野球界の常識

ついでに言うと
「大阪に芸人なし」も常識

結論
「大阪に人材なし」


9 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 10:05:33.64

たかが野球で入閣とかw


31 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 12:29:08.38

>>9
まったくだよね
喜ぶバカも多いんだろうけど


10 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 10:15:21.65

これで今年のジャイアンツの優勝はない。


21 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 11:08:31.55

>>10
引継ぎの年やからね
原もCS(今年はあり)で優勝すりゃ御の字と思ってるはず


23 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 11:32:14.75

巨人はよそのユニフォーム着たら監督候補から外れるから、
メジャー挑戦した時点で失点で、
更なる失格経歴を作らせない指導しただけなんだろうが、
この巨人の監督基準は球団自身にとってもの凄い損失になってると思うわ
どう考えてもよそのチームの飯食う経験した方がいい指導者になれる
楽天行って知将野村監督の下で働いてたらもの凄い勉強できてはず

そもそも長嶋政権初年最下位で、
野村を監督兼コーチでトレード獲得する話が監督の反対で潰れてる
もし実現してたらそこから初の外様監督が誕生してたかもしれない
野村自身、監督として巨人の選手を指導したいと晩年に至るまで切望してたから

かつては資金力で圧倒してたから、
知将なんて必要無かったが、
今のソフトバンクみたいな金満が出てきたら圧倒されて弱者の側になってる
よそから一流の知識や技術を導入して対抗しなきゃいけないのに、
古くさい間違えた伝統に縛られて時代遅れになってくる
外から引っ張り、内からは旅をさせるのは当たり前のことだよ

これからの基準は生え抜きですらなくていい
巨人の生え抜きか巨人で引退したかのどちらかだけでいい


32 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 12:29:37.28

>>23
野村を監督兼コーチで呼びゃ長嶋監督が反対するのは当たり前だろ


45 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 14:59:51.65

>>23
>巨人はよそのユニフォーム着たら監督候補から外れるから、

藤田は大洋のコーチやってたわw


47 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 15:17:09.39

>>45
オーナーの慶応だったからだと思うよ


44 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 14:29:23.48

引退発表までに、中継ぎや抑え転向を指示されても従わず(先発しても打たれるわ長いイニング投げられないわで当たり前なのに)、
勝手に二軍に落ちて勝手に調整してな。
ワガママしまくりだったから、球団や首脳陣から覚えがよくないのも仕方ない。


67 名無しさん@恐縮です :2021/01/23(土) 17:06:35.76

>>44
元々肘壊して中継ぎ抑えは無理なのよ、まして目の前で斎藤中継ぎ五連投とかで潰れる様みてたし


54 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 17:51:26.08

現役時代から見てたけどまず原って凄い人なの?


57 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 18:03:24.16

>>54
現役時代は内野フライ打ち上げて天を仰いでたイメージが強いな


59 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 18:28:05.73

>>54
野村にあれだけボロクソに言われながら信奉者になるとか、上の言いつけを素直に聞く良い子らしいことは推察できる


61 名無しさん@恐縮です :2021/01/22(金) 21:19:19.78

>>54
人としては人当たりがいい