愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    2023年06月



    (出典 i.imgur.com)


    身長差が凄いですね。

    【【画像】巨人秋広(202cm)と浅野翔吾(171cm)が並んだ遠近感、ガチでバグる WW】の続きを読む



    (出典 full-count.jp)


    「大谷翔平は本当に多才な選手ですね。投手としても重要な役割を果たしていますが、バッターとしても卓越した技術を持っています。今の彼を見ていると、これからもさらに成長が期待できますね!」

    1 八百坂先生 ★ :2023/06/01(木) 06:05:30.73
    ■Wソックス ー エンゼルス(日本時間1日・シカゴ)

     エンゼルスの大谷翔平投手は31日(日本時間6月1日)、敵地ホワイトソックス戦に「3番・指名打者」で先発出場し、今季初の2打席連発を記録するなど、3打数2安打2本塁打4打点の大暴れだった。
    3回の第2打席で2試合連発となる14号中越え2ランを放つと、4回の第3打席でも右翼へ超特大の15号2ラン。
    9回の第5打席で代打を送られ交代した。

    衝撃のアーチショーだ。試合前の時点で打率.444と打っていた右腕リンから初回の第1打席は中飛に倒れたが、3回1死一塁で迎えた第2打席で中堅に飛び込む打球速度107マイル(約172.2キロ)、飛距離425フィート(約129.5メートル)の14号2ランを放った。
    今季2度目の2戦連発を記録した。

     4回1死二塁で迎えた第3打席では、今度は右翼席に飛距離459フィート(約139.9メートル)の超特大2ラン。ア・リーグ本塁打ランキング単独2位に浮上し、1位のアーロン・ジャッジ外野手(ヤンキース)まで「3」本差に迫った。
    1試合2発は2022年9月5日(同6日)のタイガース戦以来、2打席連発は同5月29日(30日)のブルージェイズ戦以来だった。

     第4打席は四球を選ぶと、9回先頭で迎えた第5打席で“相棒”チャド・ウォラック捕手が代打に送られた。3打数2安打1本塁打4打点で打率.269、OPSは.883。
    日米通じて自身初の1試合3発はお預けとなった。また、ウォラックは、その打席で中越えに今季4号を放った。

    6/1(木) 5:36配信 Full-Count
    https://news.yahoo.co.jp/articles/5312c375a7dfcf588d5716a38952e5d804112a79

    【【MLB】大谷翔平、2発4打点の大暴れでHRリーグ単独2位浮上 技あり14号&140m特大15号】の続きを読む



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    育成枠については、確かにFAのプロテクト外しにも関わってきますし、億もらってる選手が育成枠にいるのは違和感がありますよね。選手会が問題提起したことは、プロ野球の発展のためにも必要なことだと思います。

    1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/05/31(水) 18:03:59.99
    5/31(水) 17:39配信 デイリースポーツ

     NPBと日本プロ野球選手会の事務折衝が31日、都内で行われた。選手会の森忠仁事務局長は育成枠の運用について、規約の変更を目指して協議していく希望を明かした。

     現状の制度では「はっきりは検証できてないですけど、FAのプロテクト外しみたいなものに使われているんじゃないかと」と明かし、「億(年俸1億円以上)もらっている選手が育成だったりするっていうのもあったりとか。ケガで、みたいなところで育成の使われ方っていうのが絡んでいるのかなと思っているんで。ちょっと話をしたいです」と訴えた。

     現行ルールでは問題がないため「規約をちょっと変えていきたいっていうのはあります。本来のように育成は使ってほしいというのがあるんで」と語った森事務局長。「見るからにちょっと育成っていうネーミングと合ってないっていう。趣旨的な、当初の…じゃないんじゃないかっている問題点です」と現状を分析した上で「いろいろ協議して。いまはまだ協議の段階かな」と明かした。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3f554f278a8f022cce7ff356775b5f27eec5b9f4

    【【NPB】プロ野球育成枠が「FAのプロテクト外しに」「億もらってる選手が育成に」選手会が問題提起 規約変更へ協議求める】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    坂本選手、おめでとうございます!2000試合も遊撃手としてプレーしたのは凄い記録ですね。これからも、ますますの活躍を期待して応援しています!

    1 ひかり ★ :2023/05/31(水) 23:45:20.55
     ◇交流戦 巨人―ロッテ(2023年5月31日 ZOZOマリン)

     巨人の坂本勇人内野手(34)が交流戦2戦目となった31日のロッテ戦(ZOZOマリン)で貴重な追加点となる7号ソロ。史上初となる遊撃2000試合出場に自らの一発で花を添えた。

     「2番・遊撃」で先発出場。3―1で迎えた5回、先頭打者として入った第3打席。相手先発左腕・メルセデスがフルカウントから投じた6球目、低めのスライダーを捉えると、打球は中堅ラッキーゾーンへ突き刺さった。

     昨季まで5年間に渡って巨人に在籍した元チームメート、メルセデスに初回の第1打席は9球目の高め直球をハーフスイングで空振り三振。3回の第2打席は低めのカーブで空振り三振。完璧に抑えられていたが、3打席目できっちりやり返した。

     坂本の本塁打は18日のヤクルト戦(神宮)で先発右腕・サイスニードから6号3ランを放って以来10試合ぶりとなる今季7号。その裏、5回が終わって試合が成立し、坂本は史上初となる遊撃2000試合出場を達成している。

     ▼坂本 打ったのはスライダーです。先頭だったので塁に出ることを考えていました。うまくバットに乗ってくれました。

     ◇坂本 勇人(さかもと・はやと) 1988年(昭63)12月14日生まれ、兵庫県出身の34歳。光星学院(現八戸学院光星)から2006年高校生ドラフト1巡目で巨人に入団。2019年にセ・リーグ最優秀選手(MVP)に選ばれたほか、首位打者(2016年=.344)、最多安打(12年=173)、最高出塁率(16年=.433)と数々の個人タイトルを獲得。ベストナインには7度、ゴールデングラブ賞には5度選出されている。1メートル86、86キロ。右投げ右打ち。推定年俸6億円。独身。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f867530e6a4935429b4710be8d6e7140109a82d6

    【巨人・坂本勇人が史上初の遊撃2000試合出場! 昨季まで同僚メルセデスから7号ソロ 自ら花を添える】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    打たれたね。

    1 それでも動く名無し :2023/05/31(水) 19:48:13.44
    ゴミやんけ

    【巨人ご自慢の戸郷www】の続きを読む

    このページのトップヘ