愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    2021年06月



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    先発変更ですね。

    1 風吹けば名無し :2021/06/01(火) 10:07:46.00

    【巨人】メルセデス昇格で先発ローテ再編…中4、中5回しで土曜戸郷まで確定…菅野復帰は慎重に検討

     巨人のC・C・メルセデス投手(27)が1軍昇格することが31日、分かった。6月4日の日本ハム戦(東京D)で今季初先発する。
    これまでローテを回っていた畠も中継ぎに配置転換することが決まったため、先発陣のローテを再編。先発を中4日、中5日で回していく。

     先発陣は、6月5日の戸郷までは確定。6日の日本ハム戦は現時点では未定だ。右肘の違和感で離脱中の菅野は5月30日にファームで1か所打撃に登板し、復帰への階段を上がったが無理はできない。
    ファームで実戦を挟むか、挟まずにそのまま1軍に昇格し6日に先発するか、患部の状態を慎重に見極めて判断する。
    そのため、6日は菅野の復帰、ブルペンデー、高橋を中4日で起用、井納らファームから選手を昇格させるかなど、首脳陣は状況を見て臨機応変に対応していく。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/47f551c4a26c1af5c5fb03a29bf758336f3daa4d


    【【悲報】巨人ローテ…高橋(中5日)横川(中5日)サンチェス(中4日)メルセデス(復帰)戸郷(中5日)菅野(復帰)】の続きを読む



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    ようやく始動ですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/06/01(火) 06:42:21.56

    日本ハム中田翔内野手(32)が、1日からのイースタン・リーグ巨人戦(鎌ケ谷)で実戦復帰する見通しとなった。体調不良などの理由から5月17日に出場選手登録を抹消。その後、約2週間は2軍戦にも出場せずに調整を進めてきた。栗山英樹監督(60)は「動きだすから」と、主砲の再始動を示唆した。

         ◇     ◇     ◇

    静寂を貫いてきた中田が、本格的に動きだす。出場選手登録を抹消されてから約2週間。1日からのイースタン・リーグ巨人戦(鎌ケ谷)で実戦復帰するメドが立った。栗山監督は「動きだすから。普通に考えて、ここまでファームの試合に出ないで(1軍戦に)出るって言うのは、あまり考えづらいよな」と、まずは2軍で出場させることを示唆した。

    交流戦を1週間後に控えた5月17日に出場選手登録を抹消された。栗山監督は「体調不良」と説明したが、35試合の出場で打率1割9分7厘、4本塁打、11打点。4月には不振からベンチでバットを折り、その後に右目付近を大きく腫らすアクシデントもあった。リフレッシュも兼ね、総合的な判断だったとみられる。

    降格後は2軍戦にも出場せず、実戦から遠ざかっていた。栗山監督は「すごい長い間、いろいろ話した」と対話機会を設けた。「いつか翔のためになると信じて。人として俺がやらなきゃいけないことはある。自分が4番を打つためのものに戻ってきてねと言っているわけだから」と、誰よりも復活を願ってきた。

    チーム打率は2割2分3厘で、12球団ワーストに沈んでいる。借金は今季ワースト11に膨らみ、最下位からの脱出へ、活路を見いだしている段階。1日からは広島、巨人とのビジター6連戦に臨む。指揮官は「6連戦も続いているので、疲れも出ているのでね、みんな。そういう意味では、土のグラウンドにいけるので、また元気にやっていきます」。必死に上位に食らいつき、主砲の合流を待つ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1ed8795d13a31ca295d9e9f063d4ea87b806f47a
    6/1(火) 6:00配信


    【中田翔2軍戦で復帰へ「すごい長い間話した」栗山監督 抹消から2週間】の続きを読む



    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    まだこれからかな。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/06/01(火) 06:45:26.81

     【目指せ!ゴジラの道 秋広優人成長記】日本選手歴代最長身の2メートルを誇る巨人のドラフト5位・秋広優人内野手(18)の今に迫る企画「目指せ!ゴジラの道 秋広優人」。第2回は3軍で研鑽(けんさん)を積む日々について。オープン戦まで1軍に同行して3本塁打を放つも現在は5月5日の2軍戦出場を最後に3軍となり、1軍デビューに向けて強固な土台づくりに励んでいる。

     3軍は1、2軍に比べると試合が少なく、練習の日が多いので、1軍で活躍するには何が足りないかを考え、練習はバントやゴロ捕球など基礎に取り組んでいます。高校までバントを特にせずにきたので最初は全然できなかったのですが、練習をしていくうちに不安はなくなりました。

     最初に1軍という舞台に立ち、そのあとも2軍で経験を積ませてもらったことで“基礎ができてからの応用”ということを実感しました。高校からプロの世界に飛び込み、当然、他の先輩方よりも経験が凄く少ない。なのでまずは土台づくりに励んでいます。

     阿部2軍監督をはじめコーチの方々からは「技術だけじゃなくて、試合に入る準備や、頭、心をしっかり成長させて戻ってこい」と声を掛けていただきました。2軍で結果を出せず、守備のミスも多かった。消極的になってしまいいろいろな部分で準備不足だと思いました。自分は調子の良い時は何も考えずにプレーできるのですが、悪い時は考え過ぎてしまうタイプ。二岡3軍監督からも「気負わずに何も考えずにやってみろ」と言われているので、小さくならずに思い切ってプレーすることを心掛けています。

     練習が多いのでさまざまなことを試す良い機会になっています。試合を想定したケースバッティングでは試合ではできない打席の構え方や考え方をやってみて、ミーティングでコーチと全選手の前で一人一人発表することもあります。球種をはったり、真っすぐ待ちの変化球対応など、同じ場面でも人それぞれ違うのでどういうふうに待っていたかを聞けるので勉強になります。

     技術的にはまだまだですが、できることも増え、プロの舞台に少しずつ慣れてこられたと思います。最初の頃は不安だった守備のサインプレーも落ち着いてできるようになってきました。今までは帰ったらすぐ寝てしまっていた寮では、1時間くらいはゆっくりできるゆとりもできました。

     プロは結果が全て。やっぱりアピールしないと上には行けないので。試合で結果を出すことを目標に今は練習や日々を過ごしていきたいと思います。(読売巨人軍内野手)

     ◇秋広 優人(あきひろ・ゆうと)2002年(平14)9月17日生まれ、千葉県出身の18歳。幼稚園の年中から野球を始め、宮本中時代は江戸川ボーイズに所属し、主に内野手。二松学舎大付では1年秋からベンチ入り。2年秋から4番&エースで投手で最速144キロ、高校通算23本塁打。20年ドラフト5位で巨人入団。契約金3500万円、年俸540万円。2メートル、95キロ。右投げ左打ち。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c838a91aebc5b0180b94981ec95324d69d74d5e6
    6/1(火) 5:30配信


    (出典 static.chunichi.co.jp)


    (出典 hochi.news)


    【202cm男 巨人・秋広 1軍から2軍で気付いた「基礎ができてからの応用」3軍では“小さくならずに” 31試合 .189 3本 7打点】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    スカウトするんだね。

    1 風吹けば名無し :2021/06/01(火) 04:41:52.11

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ff11bebfa1cefc5516b7276760f9413fec1d9a03

    ギャレット アリアスも帰還


    【【朗報】岡島 マシソン マギー、巨人に帰還】の続きを読む



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    侍ジャパンどうなるかな。

    1 首都圏の虎 ★ :2021/05/31(月) 12:00:17.48

     侍ジャパンによる東京五輪最終メンバー24人が6月上旬にも決定する。規格外のパワーで新人ながら13本塁打を放つ阪神の黄金ルーキー・佐藤輝明(近大)の代表入りへの期待が高まる中、選外となる可能性が浮上しているというのだ。

     五輪はベンチ入り人数が少なく、かねて稲葉監督は複数ポジションをこなす選手に注目してきた。右翼と三塁を守れる佐藤もその一人だったが、放送関係者がこう言う。

    ■巨人・岡本和、ヤクルト・村上は濃厚だが…

    「遊撃の坂本勇人(巨人)の故障が気になるところですが、予定通り坂本が入れば、一塁と三塁、指名打者は、19年プレミア12メンバーである浅村栄斗(楽天)と山田哲人(ヤクルト)に加え、岡本和真(巨人)、村上宗隆(ヤクルト)の選出が有力。外野も左翼・吉田正尚(オリックス)、中堅・柳田悠岐(ソフトバンク)、右翼・鈴木誠也(広島)の3人で決まりでしょう。これに捕手2人を加えると、3~4人しかいない控えメンバーは、守備固めや代走で使える選手を優先せざるを得ないようです」

     とはいえ、佐藤のパワーはすでにプロ屈指。特に、阪神をメシの種にしている在阪メディアが代表入りを熱望している。

    「佐藤が外れれば、阪神からの選出がゼロになる可能性もある。コロナ禍であることに加え、国民は日本政府やIOCへ不信感を募らせ、五輪アレルギーが広がっている。注目度が高い佐藤が日の丸のユニホームを着れば、阪神ファンだけでなく、多くの野球ファンの関心を引くはずです。大学を卒業して間もないだけに、アマの選手の励みにもなるでしょうけど……」(在阪メディア関係者)

     五輪野球はただでさえ6カ国しか参加しないにもかかわらず、中国は予選を辞退。台湾の予選参加も不透明となっている。競技としての価値はどんどん落ちているのだから、ここは野球界の将来を見据え、ゲタを履かせてでも黄金ルーキーを呼んだらどうか。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2be929da5771ff32a0cc8510f5269f977a00b7c1

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【阪神・佐藤輝明は侍J選外か…価値ガタ落ち五輪野球は“客寄せパンダ”もいない】の続きを読む

    このページのトップヘ