愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    2021年01月



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    球の速さに注目です。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/01/30(土) 01:21:31.84

    球団ツイッターが動画公開、受けた捕手の田村も「おぉぉぉぉぉ!」

    ロッテは29日、球団公式ツイッターで佐々木朗希投手のブルペン投球を動画で公開した。まだ捕手を立たせた状態ながら、捕手も驚く威力と伸びにファンからは「テイクバックが変わりま*」などと声が上がっている


    (出典 i.imgur.com)


    投稿では「ブルペンで投球練習を行う佐々木朗希投手。ボールは田村選手が受けています」とメッセージを添えて動画を公開。投じられた球を受けた正捕手の田村は、甲高いミット音を響かせて思わず「おぉぉぉぉぉ!」と驚嘆の声を上げた。

     2年目の覚醒を感じさせる球筋にファンも続々と反応。「テイクバックが変わってる!」「宝石が投げてる!」「ピンポン球投げてるみたい」「球の伸びが半端ない」「あれなんか投げ方変わった?」などとコメントが寄せられていた。

    1/29(金) 22:50
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210129-01036558-fullcount-base


    【ロッテ佐々木朗希の球の伸びが「半端ない」! テイクバックの変化にもファン注目】の続きを読む



    (出典 img-tokyo-sports.com)


    評価を上に、したんだね。

    【楽天・石井一久「正直、菅野(8億)は意識した。田中にそれ以下でオファーするわけにはいかない」】の続きを読む



    (出典 img-tokyo-sports.com)


    色々と有りそうですね。

    1 キャベツ大臣 ★ :2021/01/29(金) 13:08:50.59

     プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスへ復帰した田中将大投手は2021年1月29日に自身のツイッターを更新し、米ヤンキース時代の「愛称」に関する報道に「そんな風に呼ばれたことないわwww」とツッコミを入れた。

    ■指摘受けたメディアは該当箇所を削除・謝罪

     田中投手は07年~13年にかけて楽天に在籍。14年にヤンキースへ移籍し、昨年まで主力投手として活躍した。楽天への復帰が決まった28日には、自身のツイッターに英文を投稿。「ヤンキースの一員としてフィールドに立ち、熱狂的なファンの前でプレーする機会を得られたことは幸運でした」(編集部訳)と、ヤンキースファンに向けて感謝を告げた。

     田中投手と何度もバッテリーを務めたヤンキースのゲイリー・サンチェス捕手も、29日に自身のツイッターで「マサヒロ・タナカ、どうもありがとう。全ての選手、コーチ、ファンはあなたの活躍に感謝しなければいけない。あなたがいなくて寂しいよ。ピッツァ!」(編集部訳)と思いを吐露した。

     この「ピッツァ」について日本のスポーツメディア「THE DIGEST」は、サンチェス捕手による田中投手の「愛称」だとし、その理由は田中投手の乳首がピザに乗っているペパロニと同じくらいのサイズだったから、だと報じた。ただ、この報道に田中投手は、

    「どんな嘘情報よwそんな風に呼ばれたことないわwww吹き出したわwwwってかペパロニサイズの乳首見てみたいわw」

     とツッコミ。「ピッツァ」の愛称について田中投手は、17年の球団コマーシャル動画で自身が「ピッツァ!」と発言したことが発端ではないかとの見解を示している。

     その後、米パドレスのダルビッシュ有投手から「プロスピ(野球ゲーム)で前田がマエケンスライダーって球種追加してたからまさおのスプリットもピッツァにしよや」と直々の返信が。先輩からの「ピッツァいじり」に、田中投手は「いや、、だから、、!あのぉーーーー違うんですってw」とタジタジの様子だった。

     29日昼には、田中投手から指摘を受けた同メディアが「内容に誤りがあった」として、同日朝に配信した記事の該当箇所を削除、謝罪している。

    1/29(金) 12:27配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/428682524b46d4f8f9ddaf0a77ed0c7901f6e6ee


    【田中将大「どんな嘘情報よw」 「愛称」報道にツッコミ→配信元お詫び、訂正】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)


    才能を評価したんだと思う。

    1 風吹けば名無し :2021/01/29(金) 16:33:53.46

    > 悩みながら迎えたドラフト当日。1位指名で根尾には4球団が、藤原には3球団が競合した。それは柿木にとって、想定内。驚きは、その後にやってきた。柿木よりも前に、左腕の横川凱(よこがわ・かい)が巨人から4位指名を受けたのだ。エース争いでしのぎを削ってきた存在だ。「真面目で負けず嫌い。色んな意味で一番意識している相手」と認める左腕が、先にスポットライトを浴びた。

    >柿木は、横川より先に呼ばれると思っていた。「(記者会見場に)自分がスタンバイしていて、スタンバイしていない横川が呼ばれて、正直びっくりしました」と振り返る。


    【【悲報】日本ハム・柿木蓮「巨人・横川凱より下の順位は納得いかない」←これm】の続きを読む



    (出典 p.npb.jp)


    コロナでどうなるか分からないね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2021/01/25(月) 16:35:54.40

    ◆ 16年連続16回目の『日本生命セ・パ交流戦』

     NPBは25日、2021年シーズンのセパ交流戦の開催概要を発表。今年も『日本生命保険相互会社』が特別協賛に付き、公式タイトルは「日本生命セ・パ交流戦」となる。

     今季の交流戦は5月25日(火)にセ・リーグ球団の本拠地で開幕し、6月13日(日)までに各6球団と3連戦、計108試合が行われる予定。

     勝率第1位球団には「交流戦優勝球団」として賞金3000万円が、12球団で最も活躍した選手には「日本生命セ・パ交流戦MVP」として賞金200万円が送られる。

     発表された日程・概要は以下の通り。


    ◆ 2021年度『日本生命 セ・パ交流戦』

    【表彰】
    「交流戦優勝球団」
    ⇒ 勝率1位チームに賞金3000万円

    「日本生命セ・パ交流戦MVP」
    ⇒ 12球団から最も活躍した選手1名に賞金200万円

    「日本生命賞」
    ⇒ セ・パ両リーグの中から選手1名ずつに賞金100万円


    【試合開催に関する取り決め】
    ・サスペンデッドゲームは採用しない。
    ・予告先発制度を採用する。
    ・指名打者制は、パシフィック・リーグ球団の主催試合のみに採用。
    ・勝率第1位球団を「交流戦優勝球団」とする。
    ・勝率が並んだ場合は、以下の成績にしたがって順位を決定する。

    【順位決定方法】
    ▼ 2球団が並んだ場合
    ・勝数
    ・直接対戦成績
    ・交流戦18試合のTQB《(得点/攻撃イニング)-(失点/守備イニング)》が大きいチーム
    ・交流戦18試合のER-TQB《(相手自責点による得点/攻撃イニング)-(自責点/守備イニング)》が大きいチーム
    ・交流戦18試合のチーム打率
    ・2019年度日本生命セ・パ交流戦の上位チーム

    ▼ 3球団以上が並んだ場合
    ・勝数
    ・交流戦18試合のTQB《(得点/攻撃イニング)-(失点/守備イニング)》が大きいチーム
    ・交流戦18試合のER-TQB《(相手自責点による得点/攻撃イニング)-(自責点/守備イニング)》が大きいチーム
    ・交流戦18試合のチーム打率
    ・2019年度日本生命セ・パ交流戦の上位チーム


    【試合スケジュール】
    ▼ 5月25日(火)
    ・巨-楽[18:00/東京ドーム]
    ・ヤ-日[18:00/神宮]
    ・De-オ[18:00/横浜]
    ・中-ソ[18:00/バンテリンドーム]
    ・神-ロ[18:00/甲子園]
    ・広-西[18:00/マツダスタジアムスタジアム]

    1/25(月) 14:44
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210125-00261490-baseballk-base


    【2年ぶり「セ・パ交流戦」の詳細日程と概要が発表 5月25日にセ本拠地で開幕】の続きを読む

    このページのトップヘ