愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心に野球の記事を
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。

    2020年02月



    (出典 www.fukuoka-navi.jp)


    巨人の下位打線は誰を指しているのかな。

    1 風吹けば名無し :2020/02/28(金) 14:55:03

    しゃーない


    【【仰天】加藤純一「巨人の下位打線はSBのマキハラが3人いる感じ」←炎上】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    これは通用しないかも知れないですね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/28(金) 13:21:42

    24日のメジャー初登板(対ブレーブス)でいきなり炎上したブルージェイズの山口俊(32)。周囲が気をもんでいるのは3分の2回で3安打3失点、2四死球の結果より、本人の取り組み方、考え方だという。

    試合後の山口が「メジャー公認球に適応しているところ」と発言、「日本のボールより大きくて、縫い目が低い」と続けた。

    山口が勝負するのはメジャー。ボールやマウンドの硬さは違って当然だし、違和感があるならさっさと適応してしかるべき。なのに、開幕が1カ月後に迫ったこの時期、打たれた原因を環境の差異に求めるのは、スタートラインに立つ以前の問題だろうと周囲の関係者をアキれさせているのだ。

    例えば井川慶は20億円超でヤンキースに入団するも、5年間でわずか2勝(4敗)。マイナー暮らしがほとんどで、いまだ「ヤンキース史上最悪の契約」と米メディアに揶揄されている最大の原因は、環境の違いに適応できなかったことだといわれる。メジャーのマウンドは硬く、踏み出した右足が日本のように沈まない。だからチェンジアップが抜けないと、ボヤき続けたそうだ。

    それだったら、メジャーの環境に通用するチェンジアップを模索するなり、他の新たな変化球を身に付けるべきなのに、それをしなかった。というより、しようとしなかったからこそ結果を残せなかったと、少なくとも周囲はそうみている。

    29日にはメジャーでは異例の100球を投げ込んだが……。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00000024-nkgendai-base
    2/28(金) 12:00配信


    【【MLB】初登板炎上もメジャー球に文句…山口俊の取り組み方に周囲が疑問符】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)


    決定したのかな。

    1 風吹けば名無し :2020/02/28(金) 12:39:04

    1二吉川
    2遊坂本
    3中丸
    4三岡本
    5右パーラ
    6左モタ
    7一大城
    8捕小林


    【【朗報】巨人原監督、開幕スタメンオーダーを発表する!】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    これは仕方ないかな。

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/02/27(木) 18:50:31.71

    2020年02月27日 17:16野球
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/02/27/kiji/20200227s00001173248000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


     3月16日に予定されていた故野村克也氏(享年84)の本葬儀が新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期されることが決定。野村氏の息子で、楽天1軍作戦コーチの克則氏(46)は「何かあってからでは遅い。もし何かあったら親父の顔に泥を塗ってしまう」と心境を明かした。

     この日は仙台市内でチーム練習を指導した克則氏は「こんな状況なので仕方ない。シーズンオフに日程を考えてあらためてやりたい」と、葬儀・お別れ会は今後再検討する方針を明かした。


    【野村克也さん本葬儀延期 克則氏「何かあったら親父の顔に泥を…」】の続きを読む



    (出典 hochi.news)


    支配下登録されたんだね。

    1 風吹けば名無し :2020/02/28(金) 07:48:36

    【巨人】モタ支配下へ青空提案「どうだい」選手全員拍手…新番号は44
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-02280015-sph-base


    【【朗報】巨人・モタ支配下登録 背番号44!www】の続きを読む

    このページのトップヘ