愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心にスポーツや
話題がない時は芸能、ニュースも取りあげて、
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    山口もメジャーなのか。

    1 風吹けば名無し :2019/11/18(月) 01:38:45.32

    草生えた


    【【衝撃】巨人・山口 メジャー挑戦! 球団初のポスティング容認検討へ!】の続きを読む



    (出典 baseballking.jp)


    育成での獲得なんですね。

    1 風吹けば名無し :2019/11/18(月) 05:36:52.17

    巨人が、日本ハムを戦力外になった田中豊樹投手(25)を獲得する方針であることが17日、分かった。最速150キロを超える直球が武器の右腕で、まず育成選手として契約を結ぶ見込みだ。

     田中は、12日の12球団合同トライアウト(大阪シティ信金)に参加し、打者3人に対して2打数無安打、1四球。力のある速球が球団関係者の目に留まった。

     佐賀商高から日本文理大を経て2016年ドラフト5位で日本ハムに入団。今季は1軍での登板機会はなかったが、17年には救援で自己最多19試合に登板するなど通算31試合で0勝0敗、防御率5・10の成績を残している。

     巨人にとって救援投手は補強ポイントの一つで、大塚球団副代表編成担当は「トライアウトに出た選手から投手と内野手を1人ずつ育成で獲得したい」と話していた。
    https://www.sanspo.com/baseball/news/20191118/gia19111803460005-n1.html


    【【驚き】巨人、日ハム戦力外150キロ右腕田中豊樹(25)を獲得へ!】の続きを読む



    (出典 portal.st-img.jp)


    清原もお腹が目立つね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/17(日) 15:39:25.93

    新庄氏は薬物依存の脱却を目指す清原氏に影響を受けて現役復帰を決断

    西武、巨人、オリックスで通算525本塁打を記録した清原和博氏が17日、現役復帰を宣言した新庄剛志氏について言及。
    「まぁ新庄ですからね……。本気なのか……。僕もちょっと分からないです」と衝撃を受けた様子だった。

    新庄氏は自身のインスタグラムで現役復帰を目指すと宣言。06年の現役引退後は球界から姿を消していたが、
    30日に神宮球場で行われる「ワールドトライアウト」で監督を務める清原氏に影響を受けて決断した。清原氏は「ちょっと……彼の行動はちょっと」と話すにとどめた。

    この日、清原氏は沖縄・浦添市の「ANA BALL PARK 浦添」で「FM沖縄 開局35周年記念 ドリームマッチ」に参加。
    2016年1月11日の名球会イベント以来1406日ぶりのユニホーム姿で登場。
    日米通算381セーブを挙げた盟友・佐々木主浩氏との1打席対決で中前適時打を放つなど3打数2安打2打点と活躍した。
    試合前に行われた野球教室ではキャッチボール中に野球少年を羽交い締めにしてイジり倒すなど、久々のユニホーム姿で復活ぶりを披露した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00608642-fullcount-base
    11/17(日) 15:29配信


    【【疑問】清原和博氏、新庄剛志氏の現役復帰宣言に衝撃「本気なのか…僕も分からないです」】の続きを読む



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    これは良かったですね。

    1 丁稚ですがφ ★ :2019/11/17(日) 22:03:22.04

    韓国 3 0 0  0 0 0  0 0 0  3
    日本 1 3 0  0 0 0  1 0 x  5

    バッテリー
    韓国:ヤン・ヒョンジョン、イ・ヨンハ、チョ・サンウ、ハ・ジェフン- ヤン・ウィジ
    日本:山口、高橋、田口、中川、甲斐野、山本、山崎- 會澤

    本塁打
    韓国:キム・ハソン 1回表 2ラン、キム・ヒョンス 1回表 ソロ
    日本:山田 2回裏 3ラン

    yahooスポナビ
    https://baseball.yahoo.co.jp/live/baseball_event/game/2019111782/score
    https://baseball.yahoo.co.jp/baseball_event/game/2019111782/stats


    【【日本優勝】プレミア12決勝戦 日本5-3韓国 [11/17] 初回3点ビハイドを逆転!】の続きを読む



    (出典 baseballking.jp)


    韓国でコーチしていたんだね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/17(日) 14:11:14

    ◆ 一目見ようと駆けつけた

     「第2回 WBSC プレミア12」は16日、東京ドームでスーパーラウンド最終戦・日本対韓国の一戦が行われ、壮絶な打撃戦の末に10-8で日本が勝利した。この日の試合前、巨人の後藤孝志(50)一軍野手総合コーチが三塁側・韓国代表ベンチの前に姿を現し、韓国・斗山ベアーズ時代の教え子たちと再会した。

     2019年シーズンから巨人の一軍コーチを務める後藤氏は、1987年ドラフト2位で巨人に入団し、2005年に現役を引退。その後は独立リーグ、巨人などでの指導者経験を経て、2018年に韓国・斗山ベアーズで一軍打撃コーチに就任。就任1年目でリーグトップの944得点を叩き出す強力打線を築き上げ、韓国シリーズ進出に貢献していた。

     グレーのスーツ姿の“後藤コーチ”が練習を見つめていると、韓国代表の主軸打者キム・ジェファンが満面の笑みで「コンニチワ!」と駆け寄り、がっちりと抱擁。キム・ジェファンは2018年シーズンに打点王(133点)と本塁打王(44本)の2冠に輝き、後藤コーチのもとでキャリアハイをマークした“後藤チルドレン”のひとりだ。その後も、ヤン・ウィジ、パク・セヒョク、ホ・ギョンミン、パク・コンウら、かつての教え子たちが続々と挨拶に訪れ、身振り手振りで打撃のアドバイスを求めるシーンもあった。

     後藤コーチは巨人の宮崎秋季キャンプに参加していたが、虫垂炎を発症しチームから離脱中。「手術をして今日帰ってきた。今日しか会えるチャンスがないから頑張って来た」と、愛弟子たちの姿を一目見ようと球場に足を運んだ経緯を語り、代表ユニフォームを身にまとう姿を見て、「みんな元気でこの場にいることが嬉しい」と目尻を下げた。また、代表チームの正捕手を務めるヤン・ウィジについては「彼は去年のオフも一人でこっちに来て、一緒にご飯を食べた」と、グラウンド外でのエピソードも明かした。

     16日の日本戦では「3番・レフト」で先発出場したキム・ジェファンが4回のビッグイニングを呼び込む右前安打、「8番・捕手」のパク・セヒョクがチーム4点目となるタイムリーを放つなど、侍ジャパンの前に立ちはだかった。

     「日韓戦」「運命の一戦」。隣国のライバルとの一戦に、周囲は両国間にある政治問題も絡めて余計な感情も乗せてしまうが、グラウンドでは野球を通じて築かれた堅い友好関係があった。

    11/17(日) 11:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00209594-baseballk-base


    【【驚き】国境を超える師弟関係 巨人コーチと韓国代表選手の絆!】の続きを読む

    このページのトップヘ