愛LOVEジャイアンツ

愛LOVEジャイアンツは野球の巨人軍を中心にスポーツや
話題がない時は芸能、ニュースも取りあげて、
2チャンネル、5チャンネル、Twitterなどをまとめたサイ
トになります。


    巨人・宮本コーチに1年目の洗礼! 原監督の一声でキャンプ構想霧散(夕刊フジ) - Yahoo!ニュース
    コーチ1年生に洗礼だ。現役引退以来22年ぶりに現場復帰した、巨人・宮本和知投手総合コーチ(54)が練り上げた今春キャンプの構想は、ボスの一声で一瞬のうちに ...
    (出典:Yahoo!ニュース)



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    これは結構対応に困るかも知れないですね。

    1 風吹けば名無し

    巨人・宮本コーチに1年目の洗礼! 原監督の一声でキャンプ構想霧散
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000015-ykf-spo
     だが最後に宮本コーチが出てきたのは4時を回ってから。原監督に招聘されコーチ初就任の意気込みは強く、18年ぶりに復帰した水野投手コーチと綿密な練習計画を用意してきた。
    ところがコーチ会議で監督に突然、「2月3日に1軍とファームの若手主体で紅白戦をやる」とブチ上げられ大わらわ。大幅な修正作業に追われていたのだ。

     経験者の水野コーチは「決まったことが撤廃されるのはよくあることだから」と冷静に受け止めるが、宮本コーチは「コーチに、こんなにいすに座ってやる仕事があるとは」と想定外の“残業”に苦笑い。


    【【驚き】巨人・原監督の一声でキャンプ計画を大幅に修正!!www】の続きを読む



    (出典 baseballking.jp)


    選手からいきなり監督だから、かなり大変だったと思う。

    1 砂漠のマスカレード ★

    元巨人監督の高橋由伸氏が19日にFM TOKYOで放送される「TOYOTA Athlete Beat」に出演し、3年間の監督時代は「思っていたより大変だった」など、選手、監督として過ごした巨人時代を振り返る。

    番組は俳優の藤木直人がパーソナリティとなり、注目のアスリートの素顔に迫る番組。
    藤木からの「実際に監督をつとめてみて、思い描いた監督像でしたか?」という問いに「球団から求められたものに答えたい気持ちも強かった」と当時の気持ちを振り返り
    「監督は思っていたよりも大変だった。選手から見た監督とはまったく違った。でもやってみないと分からなかった。経験させてもらえた」と率直な気持ちも語っている。

    その他にも高橋氏は昔から意識していたライバルや、一度真剣勝負をしたかった選手についても言及。また、監督時代に4番に抜てきした岡本和真を起用したエピソードなども紹介する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000076-dal-base
    1/18(金) 14:36配信


    【【驚き】元巨人監督の高橋由伸氏、監督業は「思っていたより大変だった」 ラジオで語る!】の続きを読む


    立浪和義氏「気持ち持ってます」中日監督就任に意欲 - 日刊スポーツ
    殿堂入り通知式に参加した立浪和義氏は「10年くらい頑張れればいいなと思ってプロに入りました。それが22年もやらせてもらって。あの巨人との『10・8決戦』では試…
    (出典:日刊スポーツ)



    (出典 olympic-1192.com)


    中日は監督変わったばかりだからね。

    1 ひかり ★

    殿堂入り通知式に参加した立浪和義氏は「10年くらい頑張れればいいなと思ってプロに入りました。それが22年もやらせてもらって。
    あの巨人との『10・8決戦』では試合前の何とも言えない雰囲気や緊張感を経験できた。日本国民の方があれだけ注目する中で試合が
    できたのが自分の財産」と胸を張った。

    その第1歩を踏み出させてくれたのが、かつて中日を率いた天国の“闘将”星野仙一氏。「1年目にいきなり使ってもらったのが一番大きかった」と
    感謝してもしきれない。ルーキー年に110試合に出場し、体力がないことを痛感。ケガで30試合の出場にとどまった2年目に体調管理を徹底し、
    128試合で打率3割3厘をマークした3年目につなげたという。

    星野氏の第一印象について「よく怒るなあと思った」と笑った立浪氏。「でもみなさんお分かりだと思いますけど、ユニホームを着ている時は
    非常に厳しい方ですけど、普段はいろいろ気にかけていただいたり、思いやりのある優しい方でした」と懐かしんだ。

    自身の今後について「もう1回ユニホームを着て戦いたい」と言い切った。13年WBCでは打撃コーチとして入閣「勝負の世界のなんともいえない
    緊張感。ずっとこういう生活をしているとまた戻りたくなる」。中日監督に就任する可能性について聞かれると「期待されている以上は必ずなんとか
    その期待に応えたいと思っている。自分で決められる問題ではないですが、そういう気持ちは持っています」と迷いなく話した。【千葉修宏】

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00447597-nksports-base

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【やる気有ります】立浪和義氏「気持ち持ってます」中日監督就任に意欲!!】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    長野は巨人が好きで入団も経緯が有るからね。広島で頑張ると思う。

    1 風吹けば名無し

    長野は日本ハムとロッテの2度のドラフト指名を断って巨人に入団したほど、ジャイアンツ愛の強い選手だ。’16年からは選手会長を務め、引退する選手のために送別会を開催。若手選手からの信頼も厚い。そんな人物が、なぜプロテクトリストから漏れてしまったのだろうか。

    「リスト作成に深く関与した、原辰徳監督との不仲が原因でしょう。長野は采配ミスがあると、試合後に監督へ苦言を呈すこともしばしば。原さんは、それを煙たがっていたようです。また長野の打力もあまり評価していませんでした。
    ボール球によく手を出すので、’15年には病院で動体視力検査を受けろと命じたほどです。原さんは『若返り』と言って若手をプロテクトしておきながら、マリナーズの岩隈久志やオリックスの中島宏之など40歳近い選手を補強する矛盾ぶり。選手にも不満が溜まっています。
    長野は人的補償で出されることを知った時、『なんでオレなんだ……』と言葉を失ったそうです。『もう巨人に戻ることはない。広島で見返す』とも」(前出・記者)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190117-00010002-friday-base


    【【朗報】長野久義さん「もう巨人に戻ることはない。広島で見返す」www】の続きを読む


    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う
    巨人のドラフト1位ルーキー高橋優貴(21=八戸学院大)が16日、ジャイアンツ球場で行われている新人合同自主トレで、初めてブルペンに入った。捕手を立たせたまま20球。米マリナーズ移籍が決まった菊池雄星…
    (出典:野球(日刊ゲンダイDIGITAL))



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ローテはキャンプなどを見て決めるんじゃないかな。

    1 風吹けば名無し

    先発枠争いは激しい。エース菅野、山口俊の2本柱に、ヤングマン、メルセデスの助っ人勢、昨季6勝の今村や、田口、高田、大江、前出の畠、高橋ら。
    さらに岩隈久志(37=前マリナーズ)が加入。関係者は「春のキャンプは一軍スタート。実績は十分。コンディションさえ良ければ、開幕ローテは当確。若手と競う立場じゃない」と言う。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000011-nkgendai-base

    こりゃ今年は最下位やな


    【【マジか】巨人岩隈ローテ確定??ωωωωωωωω】の続きを読む

    このページのトップヘ